【POG】ディープインパクト産駒のダイワギャバンがデビュー戦を快勝!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

本日、中山競馬場で6Rに行われた新馬戦ですが
1番人気に支持されたディープインパクト産駒のダイワギャバンが
直線を鋭い脚で差し切り勝利となりました。

馬名:ダイワギャバン(3歳・牡馬)
馬主:大城氏
管理:菊沢師
落札額:1億1500万円
父:ディープインパクト
母:ギャビーズゴールデンギャル
母父:メダグリアドーロ
デビュー日:2018年1月7日(日) 中山6R 芝2000m
鞍上:田辺ジョッキー

田辺ジョッキーの判断も様スローの展開から早めに進出し、
直線で脚を伸ばしての勝利と、馬体はまだ緩い感じでしたが先々に繋がる
強い内容の競馬をしたと感じました。

昨日のカザンも同じディープインパクト産駒で億超えでしたが、
結果的に1番人気に支持されるも7着と見せ場もつくれず大敗で、
一瞬過ったがこの馬は無事に勝利となりましたね^^;

母のギャビーズゴールデンギャルはエイコーンSとサンタモニカHでG1を2勝。
日本での仔は、
ギャビーズゴールデンギャル2012がハーツクライ産駒でゴールデンレコード。
新馬戦で最速の上りを出すも6着に敗れ全6戦で未勝利のまま登録抹消。
ギャビーズゴールデンギャル2013はディープインパクト産駒でラディアンスウェイ。
中央でデビューするも4戦勝ち切れず、以降船橋競馬場に移籍し未だ未勝利。
そして3番仔となるこのダイワギャバンが見事新馬戦を勝利し、
ようやくこの母から待望の勝利となる子が出ましたね。
また余力のある勝ち方だっただけにこの先も非常に楽しみ。

昨年はダイワキャグニーがクラシックで暴れてくれるか!?
と思ってましたが結果的にクラシックは日本ダービーの14着で終わりましたが、
今年はこの馬で大きいところを狙えればいいですね。

しかし気になる馬名ですがJRAのHPでは、
「冠名+人名より」
と記載されてるが、人名って…
あまりにも懐かしいが宇宙刑事ギャバンと思ってた私www
これは人名なのか?人名ではないのか?気になるところ^^;
まぁ、馬名的には強そうな感じでいいですけどね!

デビューが少し遅くなっただけに、
次走が試金石となりそうでどこを使われるか気になるところ。

注目の1頭ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする