【POG】ダイワメジャー産駒で母シンハディーパの2017となるるシンハリングの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

良い意味で未知の魅力を持つ血統だけに興味津々の私。父がダイワメジャーとなり母シンハディーパの2017となるシンハリングを紹介したいと思います

馬名:シンハリング(2歳・牝馬)
馬主:DMMドリームクラブ
管理:国枝師
落札額:5,200万円(セレクトセール2018)
父:ダイワメジャー
母:シンハディーパ
母父:ウォーエンブレム
デビュー予定日:2019年8月3日(土) 新潟 芝1600m
鞍上予定:デムーロジョッキー

父はダイワメジャーと昨年はG1の朝日杯FSとNHKマイルマイルCを征したアドマイヤマーズがでましたが、この世代から既にシャレード等複数頭新馬勝ちをしており、この世代もG1馬をは輩出できるか楽しみな種牡馬ですよね。

そして母のシンハディーパですがかなり癖があり種付けでは牝馬を選ぶとまで話のあったウォーエンブレ産駒。中央でデビューも気性難も邪魔をしたりと通算11戦1勝でこれと言った活躍が出来ないまま…引退、繁殖へ上がりました。そんなシンハディーパの仔ですが、初仔の2016となるスクリーンヒーロー産駒のアトラクティヴ(牝)が、デビューが年明け1月と遅くなりましたが、見事新馬勝ち。続く500万下で5着となりまだ未知の実力ですし今後が楽しみ。

そして2番仔となるのが2017となるこのシンハリングですね。預託先が期待度が高いと思われる国枝師ですし、馬主は昨年ラヴズオンリーユーでオークスを制したDMMドリームクラブ。個人的には1口の金額的にも楽しめて非常にコスパの良さそうなイメージを持てる血統ですね。その血統は母系から祖母のシンハリーズからG1オークスを制したシンハライト、リラヴァティやアダムスピーク等の重賞勝ち馬を出した血統は期待度が高くなります。。

デビュー時期も既に8月頭の新潟芝1600mを予定で調整されており、調教状況も良く馬体重も今なら500キロ弱はあるでしょうか。デビュー戦の鞍上は最近不調気味のデムーロJを配しておりますが何だかんだでデムーロJですからね。同レースのライバルが現状わかってない私ですが、ここは好勝負って感じでしょうか。

どんな結果を出してくるか楽しみな1頭ですね。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました