アメリカジョッキークラブカップ(G2)の枠順が確定しミッキースワローは3枠3番、ゴールドアクター5枠5番へ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

中山競馬場で21日に行われるAJCC(G2)ですが、
やはりフルゲートにはならずでしたが紛れも起こりそうなメンバー。
枠順も決まりましたので、紹介したいと思います。

1、レジェンドセラー ルメールJ
2、トミケンスラーヴァ 江田(照)J
3、ミッキースワロー 横山(典)J
4、シホウ      吉田(隼)J
5、ゴールドアクター 武(豊)J
6、ディサイファ  蛯名J
7、ダンビュライト デムーロJ
8、ショウナンバッハ 戸崎J
9、マイネルミラノ 柴田(大)J
10、マイネルディーン 三浦(皇)J
11、トーセンビクトリー 田辺J

武(豊)Jのゴールドアクターは真ん中の左右を見やすいところに入り、
4歳馬のミッキースワローは3番に入りやや内目ですね。
この2頭に4歳馬でデムーロJのダンビュライトがどう絡むか!?、
そしてルメールJのレジェンドセラーで、ここまでが上位人気かな?

私、穴党としては前走タイキシャトル産駒で3000mを勝ち、
2400mに次ぐ2連勝中で万券男江田(照)J騎乗のトミケンスラーヴァや、
勝ち星からは遠ざかったるものの重賞4走を含む近5走は、
上り№3位内で着差が0.5秒差以内という戸崎J騎乗のショウナンバッハ、
そしてG1で二桁着順に終わったが血統的魅力と現在全国リーディング1位の
田辺J騎乗のトーセンビクトリー等、この辺りが穴馬になってくるのでしょうか?

予想が悩みますが戸崎Jは年明けから大半切り続けてるが、
馬は魅力もここも切ろうと思ってますが、
それよりもミッキースワローかゴールドアクターを、
来たら仕方ないで切らないと高配当は厳しそうな頭数^^;

悩むところです…

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする