2018年 根岸ステークス(G3) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末は東京競馬場が開催されG3の根岸ステークスが行われます。
1着馬にはフェブラリーステークスの優先出走権が得られるだけに、
賞金的に不安な馬は権利を狙っていきたいところですね。
それでは、出走予定馬、血統、そして想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪東京競馬場 根岸S(G3) ダ1400メートル≫

ベストウォーリア:父マジェスティックウォリアー×母父ミスターグリーリー ルメールJ

カフジテイク:父プリサイスエンド×母父スキャン 福永J

ノンコノユメ:父トワイニング×母父アグネスタキオン内田J

キングズガード:父シニスターミニスター×母父キングヘイロー 藤岡(祐)J

サンライズノヴァ:父ゴールドアリュール×母父サンダーガルチ 戸崎J

ノボバカラ:父アドマイヤオーラ×母父フレンチデピュティ 北村(宏)J

ブラゾンドゥリス:父ノボジャック×母父マヤノトップガン 丹内J

サイタスリーレッド:父ダノンシャンティ×母父ソルトレイク 石橋(脩)

ヒカリブランデー:父ファスリエフ×母父ヒカリバオー 大野J

アキトクレッセント:父ウォーエンブレム×母父フレンチデピュティ 荻野J

地ブルドッグボス:父ダイワメジャー×母父デインヒル 岩田J

マッチレスヒーロー:父オレハマッテルゼ×母父チーフベアハート 吉田(隼)J

モンドクラッセ:父アグネスデジタル×母父ラグビーボール 柴田(大)J

地ラブバレット:父ノボジャック×母父バブルガムフェロー 松岡J

と、なってますね。

カフジテイクにベストウォーリア、キングズガードにサンライズノヴァと
この辺が上位となり、ノンコノユメやブラゾンドゥリス辺りが続く感じでしょうか。
フルゲート16頭に対して地方馬が2頭で計14頭はちょっと寂しいですが、
フェブラリーステークスに向け大事な前哨戦。

しかし、ルメールJはカフジテイクではなくベストウォーリアを選んだ!?
のは、カフジテイクより…若しくは本番で乗れないから?
福永Jだと再度届かないというイメージが強く、
力があるのはわかってるだけに今度こそきっちり差し切ってくれるでしょうか?^^;

気になるのはブルドッグボス。
JBCスプリントではニシケンモノノフと着差なしの3着で、
カペラSでも3着と力を出せてますね。
問題は中央馬相手に1400mという点でしょうか。

そしてノンコノユメがセン馬になってそろそろ復活しても…
と思う頃ですが、内田Jに密かに一発を期待したい私ですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする