【長久手川特別】復活のホワイトマズル産駒となるバンドワゴンが福永ジョッキーを背に勝利!

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

本日、中京の10Rで5歳のバンドワゴンが復帰2戦目で見事勝利しましたね!

馬名:バンドワゴン(牡馬)
馬主:馬場氏
管理:石坂師
父:ホワイトマズル
母:ピラミマ
母父:アンブライドルズソング

この年のダービー馬はワンアンドオンリーという世代でレベル的には…
と言われそうな気もしますが、新馬戦であのトゥザワールドに6馬身差の圧勝を決め、
続く2戦目も圧勝。そして重賞のきさらぎ賞でトーセンスターダムの2着に敗れ、
後に脚部不安で離脱した逸材。

復帰戦は京都のダート1800メートルで約2年振りのレースで、
2番人気に推されながらも馬体重26キロ増で結果は10着でしたが、
本日のレースでは更に2キロ増えてきましたが、
2着に1馬身1/4の差をつけての復帰2戦目で勝利!

世代は何ともですが、今日のレースは最後盛り返す感じでしたし、
ホワイトマズル産駒となれば晩成型のイメージもあり成長も期待できる。
そしてなんといってもトゥザワールドを6馬身引き離した力が復活すれば…

今後も面白そうな1頭で、楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました