【キングジョージ6世&クイーンエリザベスS】ハイランドリールが逃げ切り勝ちでG1・3勝目!

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨日、イギリスのアスコット競馬場で行われた、
G1キングジョージ6世&クイーンエリザベスSはライアン・ムーアJ騎乗のハイランドリールが
逃げ切り勝ちでG1・3勝目となった様ですね!

馬名:ハイアンドリール(牡馬)
馬主:デリック・スミス氏他
管理:エイダン・オブライエン師
戦績:15戦6勝
父:ガリレオ
母:Hveger
母父デインヒル
G1勝利:セクレタリアトS、香港ヴァーズ、キングジョージ?&QES

2着はランフランコ・デットリーJ騎乗のウイングスオブデザイアで1馬身1/4差、
3着は馬主があのエリザベス女王というオリビエ・ペリエJ騎乗のダートマス。

しかし、オブライエン師はこれでキングジョージを確か4勝目ですよね?
4勝目って凄い…やはり結果を出す人は馬の素質もあるが、
何か勝つコツも持ってるんだろうな。

さて、次走はまだわかりませんが今後の動向が気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました