【POG】新種牡馬ジャスタウェイ産駒となるペルヴィアンリリー2016の2歳馬情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今回は新種牡馬ジャスタウェイ産駒の2歳馬を紹介したいと思います。
ジャスタウェイの子がどんな感じになるのか非常に楽しみですね!

はい、母ペルヴィアンリリーの2016となる同馬を紹介したいと思います。

馬名:ペルヴィアンリリー2016(2歳・牡馬)
馬主:(株)三成社(三田昌宏氏?)
管理:未定
落札額:5200万円
父:ジャスタウェイ
母:ペルヴィアンリリー
母父:フレンチデピュティ

先ず母のペルヴィアンリリーはフサイチエアデールの半妹ですね。
同母は未デビューだったが産駒は、

ペルヴィアンリリー2008(馬名ダノンハロー)
父ハーツクライ産駒で42戦4勝ながら中央勝利なしで地方へ移籍後抹消

ペルヴィアンリリー2012(メイショウフェイク)
父メイショウサムソン産駒で24戦4勝の現役馬で前走1000万下を勝ち、
近2走が連勝中と次走が楽しみ。

ペルヴィアンリリー2013(アドマイヤエイカン)
父ハーツクライ産駒で8戦3勝で2015年に札幌2歳Sを勝利と重賞勝ち。
先月の1000万下戦では最速の上りで勝利し次走が楽しみ。

ペルヴィアンリリー2015(トーセンヴィガー)
父トーセンホマレボシ産駒で昨年デビューも2戦0勝。
今年の2月頭に出遅れながらも3着と好走するも放牧に出てる様ですね。

と、仔を見る限り体質がやや弱め?な感じもしないでもないですが、
父ハーツクライ産駒のアドマイヤエイカンが重賞勝ちの血統となります。

ペルヴィアンリリーの2016ですが、
ノーザンホースパークのセレクトセール2017で5200万円で(株)三成社が落札。
何より興味津々なのは父が天皇賞・秋、ドバイデューティーフリー、
安田記念を勝利し世界ランキング1位となった新種牡馬のジャスタウェイ。
そのジャスタウェイの父がハーツクライという事で、
母とも相性が良さそうな予感がします。

さてさて同馬のデビューも気になりますが、
ジャスタウェイ産駒にも注目したいですね!!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする