2018年 フィリーズレビュー(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末11日(日)は阪神で3歳牝馬重賞フィリーズレビュー(G2)が行われます。
1~3着馬には桜花賞の出走権が得られるだけに陣営の仕上げが気になる。
はい、頭数もフルゲートになりそうで波乱も期待したいところ。
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪阪神競馬場 フィリーズレビュー(G2) 芝1400メートル≫

アルモニカ:父ロードカナロア×母父ディープインパクト 川田J

トロワゼトワル:父ロードカナロア×母父ハーツクライ 武(豊)J

モルトアレグロ:父スパイツタウン×母父フリーハウス 田辺J

レッドシャーロット:父ロードカナロア×母父クロフネ 横山(典)J

コーディエライト:父ダイワメジャー×母父アウトオブプレイス 和田J

アマルフィコースト:父ダイワメジャー×母父ハイシャパラル 浜中J

アンヴァル:父ロードカナロア×母父フレンチデピュティ 藤岡(佑)J

デルニエオール:父ステイゴールド×母父メジロマックイーン 岩田J

ミトノレインボー:父エイシンフラッシュ×母父フジキセキ 酒井J

アリア:父ダイワメジャー×母父トワイニング 丸山J

ラブカンプー:父ショウナンカンプ×母父マイネルラヴ 松山J

リバティハイツ:父キングカメハメハ×母父ドバウィ 北村(友)J

アンコールプリュ:父ディープインパクト×母父ウイニングチケット 藤岡(康)J

イサチルルンルン:父パイロ×母父ハウスバスター 国分(恭)J

ギンコイエレジー:父ヴィクトワールピサ×母父エンドスウィープ 古川J

兵スウォナーレ:父フリオーソ×母父ティンバーカントリー 大山J

ナディア:父ノヴェリスト×母父ダンスインザダーク 鮫島(駿)J

ビリーバー:父モンテロッソ×母父ネオユニヴァース 杉原J

マドモアゼル:父ブラックタイド×母父ピヴォタル 松田(大)J

と、なってますね。

1番人気は…どれでしょうね?^^;
モルトアレグロは阪神JFで5着でOPの紅梅賞を勝っての参戦、
トロワゼトワルは勝ち切れないが崩れもしないという堅実派、
アルモニカは3戦2勝で敗けた重賞戦も勝ち馬とは0.5秒差なら、
コーディエライトは重賞連続2着の実績あり、
デビュー2連勝で重賞3着のアマルフィコースト、
デビュー3連勝で福島2歳Sを制したアンヴァル等など
他にも気になる馬が多数…

賞金足りない組が渾身の仕上げで臨んでくるTR戦。
チューリップ賞とは違い波乱十分でどんな結果となるか非常に楽しみですね。

本番が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする