2018年 春雷ステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

いやいや完敗のレースでしたが、、
そんな私の予想は、

◎ ⑪アドマイヤゴッド 3着(番人気)
近4走は勝ち切れないが勝ち馬との差は0.5秒差以内と堅実。
闘った相手は3走前の重賞で後の高松宮記念1着のファインニードルに0.2秒差、
前走、後の高松宮記念3着馬ナックビーナスに0.4秒差なら、
休み明けだけがネックも力を出せればここでも。

○ ⑮レジーナフォルテ 5着(7番人気)
前走ハンデ53キロのおかげか苦手と思えた同舞台の坂のあるコースをこなし、
前目から押し切る競馬で勝利。相手は強化されるも52キロはかなり魅力的。
ソルヴェイグがいる血統だけにハンデでも加味して一発を期待する。

▲ ②アレスバローズ 4着(5番人気)
初受賞挑戦がデムーロJを背に2番人気に支持され11着となったが、
直線捌けずジエンドで度外視できる。乗り難しい様で津村Jに乗り替わるが、
5走前、4走前の勝ち馬との着差からOPにクラスが下がれば期待したくなる。

△ ⑨ディバインコード 3着(2番人気)
近2走の重賞で着順は微妙も僅か0.3秒差以内なら悲観する事もない。
初の1200mも55キロは恵まれたと思ってる私。
クラスも下がり2走前に好走した北村(宏)Jでキングハートの再現を期待する。

× ③ビップライブリー 7着(4番人気)
残念ながら賞金的に高松宮記念への出走は叶わなずでこのレースへ。
一昨年の11月から近4戦の重賞戦を含んでも掲示板率100%とこの安定感は魅力。
鞍上が太宰Jというのは意外ではあるがOPなら好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線半ばで脚を伸ばした1番人気ペイシャフェリシタ、
2着は内で早めに抜け出した6番人気のセカンドテーブル、
3着は直線外から脚を伸ばした2番人気のアドマイヤゴッドでした。

我が本命の◎アドマイヤゴッドですが結果11着となりました。
蛯名Jから内田Jに乗り替わりは一瞬、えっ!?と思いましたが
前走も騎乗してますし問題ないと感じました。
が、スタート後は中団の位置で流れにのる競馬でしたが、
直線では外目から脚を伸ばしましたが前が止まらない展開で
追い上げるも11着と魅せばなしでしたね。。。

馬券的には骨折2戦目で厳しいと思ったセカンドテーブルに、
53キロのハンデだったペイシャフェリシタは軽いでしょう!?
と思いましたが、ハンディキャッパーはここではそこまでの実力と…
という捉え方をした私は切るも前2頭が抜けて勝ちと
ハンデキャッパーはもう少し斤量を…^^;
はい、我が予想は情けない予想でした、反省。。。><

残念ですが来週はG1皐月賞です。
今度こそ的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする