【安田記念2018】スワーヴリチャードはデムーロジョッキー、ペルシアンナイトは川田ジョッキーへ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

大阪杯ではつG1制覇となったスワーヴリチャードですが、
次走安田記念の予定も鞍上はまだ未発表でした。

どうやら、

馬名:スワーヴリチャード(4歳・牡馬)
馬主:NICKS
管理:庄野師
父:ハーツクライ
母:ピラミマ
母父:アンブライドルズソング

へは引き続きM・デムーロJとなり、
同レースを福永Jで2着となった

馬名:ペルシアンナイト(4歳・牡馬)
馬主:G1レーシング
管理:池江師
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス

は、川田Jの騎乗が決まった様ですね。
スワーヴリチャードのこの乗り替わりは想定の範囲内でしたが、
ペルシアンナイトが川田Jになり気になる福永Jは、

馬名:サングレーザー(4歳・牡馬)
馬主:G1レーシング
管理:浅見師
父:ディープインパクト
母:マンティスハント
母父:デピュティミニスター

に先約の関係か騎乗という事でしょうか!?

確かに2走前のマイルチャンピオンシップ(G1)では、
ペルシアンナイト相手に0.1秒差の3着の実績を引っ提げて参戦予定だが、
皐月賞でワグネリアンまでも飛ばしてしまった福永J。
そして個人的にはペルシアンナイトの方が力量的に上と思ってるので、
現時点で勝ち切るのはともかく馬券圏内という感じと思ってます^^;

それと気になるのはスワーヴリチャードの1600mへの適性。
いまいちピンときてない私ですが馬の絶対的能力が高いのは証明済み。
ましてや技術は疑いようもないデムーロJなら何とかなるかな?^^;

安田記念は上記にエアスピネルの武(豊)Jを加えた、
上位メンバーの力が少し抜けてそう。
今週はマイラーズC(G2)が行われますが、
モズアスコット、ブラックムーン、ロジクライ等々が
でアッと言わせる競馬をしてくれると俄然本番が盛り上がってくるはず。

今週末のレース内容が気になります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする