【POG】ロードカナロア産駒で母エピセアローム2016となるシトラスノートの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末から2歳戦が開催されますね。
そんな中、早速ですがPOG期間にいかにも稼いでくれそうな、
ロードカナロア産駒で母エピセアロームの2016となる
初仔のシトラスノートを紹介したいと思います。

馬名:シトラスノート(2歳・牝馬)
馬主:吉田勝己氏
管理:石坂師
父:ロードカナロア
母:エピセアローム
母父:ダイワメジャー
デビュー予定日:2018年6月12日(土) 阪神 芝1600m
鞍上予定:川田ジョッキー

母は2歳戦から活躍し小倉2歳Sを勝、
3歳では父ロードカナロアを相手に斤量差はあったとはいえ、
差し切ってセントウルSを勝ちました。
続くG1のスプリンターズSでは4着の実績馬。
このシトラスノートが初仔となりますね。

勝手なイメージですが父が既にG1馬を輩出するなど、
絶好調のロードカナロアという事もあり、
距離はロードカナロアの柔軟性から伸ばしても行けそうだが、
1200~1600mが合ってそうな感じ。
馬体も460キロ近くありそうですし早めの活躍が見込める血統。
順調に勝ち上がれば小倉2歳Sや函館2歳Sとか狙ってくるだろうな。

鞍上は浜中Jではなく川田Jというのは意外でしたが、
川田JはダノンプレミアムしかりデムーロJやルメールJに
負けじと良い馬に乗ってますからね。
この馬がどんな競馬をするか楽しみな血統ですね。

デビュー戦は骨っぽそうな、

馬名:イニティウム(2歳・牡馬)
馬主:社台レースホース
管理:須貝師
父:ハーツクライ
母:ゴールデンドックエー
母父:アンユージュアルヒート
鞍上予定:デムーロジョッキー

アルバートドックが近親にいる良血馬がスタンバイしてます。
こちらは父がハーツクライで早めから活躍!というイメージはなく、
先々は別として血統的背景からはシトラスノートに分がありそう^^;

果たして母エピセアロームの初仔となるシトラスノートが
どんな結果を出してくるか興味津々の1頭です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3年間連続プラス収支を達成している競馬データをお届けします。

脅威の的中精度で、頑張らなくても
自然にプラス収支が簡単に目指せる
↓最新競馬データを無料で見る↓
※無料公開中※
—————————–

どんな競馬データなのかをお話しする前に、
まずは直近の的中実績をみてください。

6月 3日 東京 1R  82,490円 的中
6月 2日 東京 7R  22,980円 的中
5月27日 東京12R 197,190円 的中
5月26日 京都 6R 176,080円 的中
5月20日 新潟 8R  53,110円 的中
5月19日 京都10R  62,510円 的中
5月13日 京都 7R  82,080円 的中
5月12日 新潟10R 139,290円 的中

的中が多すぎて全てを載せる事ができません。

なぜなら、この競馬データをみれば、
なにも悩むことなく1日平均10レースも
3連単を的中させることが出来るのですから。

的中率でいうなら、【約40%】

つまり、この競馬データを知ったあなたの競馬は
3連単が3回に1回的中するようになります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

競馬で最も難しい3連単がこんなに当たるなんて、
簡単には信じられないことでしょう。

なので、サイト内に過去3年間で的中したレースも、
不的中のレースも全て公開しています。

ぜひ、あなた自身の目で確かめてみてください。

3年間ずっとプラス収支を達成しているという
言葉に嘘偽りがないことがわかるはずです。

↓最新競馬データを無料で見る↓
※無料公開中※

ここまで読んで、今あなたは、
二つの疑惑が浮かんだかもしれません。

・ガチガチの堅い予想なんじゃないの?
・購入点数が200点も300点もあるんじゃないの?

私はこの二つの可能性について、
声を大にして<否定>します。

上で紹介した実績をみてください。
堅い予想では10万馬券はとれません。

そして、サイトでこれまでの実績をみてください。
3連単の場合、36点~60点で的中が狙えるということに
気が付くでしょう。

まとめると、

・3連単が3回に1回的中できる
・穴馬も的確にとらえて、10万馬券を演出
・点数は36点~60点でOK

こんな競馬データをお届けします。
無料でためすことができるので
まずは使ってみてください。

↓  1日最大18レースの    ↓
↓ データが無料で見られます  ↓
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする