【POG】オルフェーヴル産駒で母ホエールキャプチャの2016となるアルママの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

G1ヴィクトリアマイルを制したホエールキャプチャの初仔です。
父はオルフェーヴルで母ホエールキャプチャの2016となる
アルママを紹介したいと思います。

馬名:アルママ(2歳・牡馬)
馬主:ビッグレッドファーム
管理:畠山師
落札額:1億7,000万円
父:オルフェーヴル
母:ホエールキャプチャ
母父:クロフネ

2016年のセレクトセールで1億7,000万円の高額で落札された、
ホエールキャプチャの2016となります。

その母ホエールキャプチャは全30戦7勝でG1勝利は
ヴィクトリアマイルを勝ちましたね。
ホエールキャプチャのイメージはもう一押し!と思う成績が多かったな。
G1の阪神JFで2着、桜花賞2着、オークス3着、秋華賞3着と
勝ち切れずも2歳戦からクラシックまで全て馬券圏内の堅実さ。
結果的に、デイリー杯クイーンC、ローズS、府中牝馬S、
東京新聞杯と4つの重賞勝ちをしましたし実績は十分ですけどね。

そのホエールキャプチャから待望の初仔がこのアルママ。
父がオルフェーヴルになり初年度産駒できっちり結果を出した種牡馬。
これ面白いのがデビュー3戦目の芙蓉Sを勝ったホエールキャプチャですが、
その時の2着はなんと父となったオルフェーヴルという、
個人的には思い入れの感じる配合ですねwww

現時点で馬体重が430キロ程度というのはちょっと心もとないですが、
ホエールキャプチャとオルフェーヴルの馬体重からしたらこれくらい?
個人的にはもっと欲しいところです。
また、デビュー予定は7月28日(土)の札幌芝1500mを予定としており、
馬主がビッグレッドファームという事で鞍上は柴田(大)J想定ですね。

岡田総帥も英ダービー登録は毎度の事ながら済ませてる様ですが、
この馬でクラシック路線に乗れれば
悲願の日本ダービー制覇を夢見てるでしょうね!

良血馬ですしこの血統であればかなり興味津々の私ですが、
無事にデビューを迎えて欲しいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする