【POG】ゴールドアリュール産駒で母デュアルストーリーの2016となるデターミネーションの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

7月7日(土)の中京で行われるダート戦ですが、
個人的にですが少し思い入れのある馬がデビューします。
父はゴールドアリュールで母はデュアルストーリーの2016となる、
デターミネーションを紹介したいと思います。

馬名:デターミネーション(2歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:小崎師
父:ゴールドアリュール
母:デュアルストーリー
母父:エンドスウィープ
デビュー予定日:2018年7月7日(土) 中京 ダ1400m
鞍上予定:川田ジョッキー

母のデュアルストーリーです戦績は19戦4勝で
1600万下の身で引退し繁殖へ上がりました。
デビュー戦を快勝し、次走のマリーゴールド、
3戦目のダリア賞で共に上位人気に支持され3着と好走しました。
懐かしいが以降も含めかなり馬券でお世話になった私。

その母デュアルストーリーからは、
2007:デュアルサクセス(ダンスインザダーク/牡馬)
2008:デュアルスウォード(デュランダル/牡馬)
2010:シェアードワールド(ゼンノロブロ/牡馬)
2011:デュアルインパクト(ディープインパクト/牡馬)
2012:デュアルメジャー(ダイワメジャー/セン馬)
2013:ウィズリーガーデン(ダイワメジャー/牝馬)
2014:ホットセット(マンハッタンカフェ)/牡馬)
と、計7頭の仔を輩出してます。

活躍馬と言えばやはり父がデュランダルとなった
デュアルスウォードでしょうね。
中央では短距離ダートで5勝しましたが、
現在は地方所属で通算成績が97戦9勝と年老いても現役で
馬券に絡んだりと未だに頑張ってますが、
重賞勝ち馬が未だに出てません。

今回ピックアップしたのは父がゴールドアリュールという点。
今までは芝をもこなすという種牡馬との配合でしたが、
ゴールドアリュールとなればほぼダート馬が出てくるはず。
また、兄弟からダートでの好走も多い事から
一発系の仔が出るでは!?と思ってます。

鞍上が川田Jを確保したあたりも期待を伺えますね。
ダートでの活躍を期待して当日の新馬戦が楽しみな私です。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする