【POG】ディープインパクト産駒で母イルシーヴウェーヴの2016となるサトノソロモンの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

そろそろデビューしても…と思ってた、
高額落札馬のサトノソロモン。今月末に出走予定の噂が出てますが
父ディープインパクトで母イルシーヴウェーヴの2016となる
サトノソロモンを紹介したいと思います。

馬名:サトノソロモン(2歳・牡馬)
馬主:サトミホースカンパニー
管理:池江師
父:ディープインパクト
母:イルシーヴウェーヴ
母父:イルーシヴシティ

母のイルシーヴウェーヴですがアイルランドで生産され
生涯戦績14戦6勝で引退、繁殖牝馬となりました。
G1勝利はプールデッセデプーリッシュを勝っており、
この姉のイルーシヴグレイスは5400万円で落札されたが、
同馬サトノソロモンは里見氏がなんと!
2億8000万円で落札と一気に高額となりました^^;

その母イルシーヴウェーヴからは、

2014:イルーシヴハピネス(父フランケル/牝馬)
4戦0勝で引退、血統的に繁殖牝馬となりました。

2015:イルーシヴグレイス(父ディープインパクト/牝馬)
5戦1勝で現在500万下の身と厳しい状況

の上記2頭の戦績の中で里見氏は2億8000万円で落札…
周りの助言があるとしても余程の自信があっての落札でしょうね。

調教は順調そうですし馬体も500キロオーバーと恵まれてます。
デビュー戦は当初コメントされてた小倉か新潟辺り、
という事でしたがどうやら8月25日の小倉芝2000mの様ですね。
鞍上はアブドゥラJを確保してる模様。
はい、私はてっきり新潟でデビューと思ってました^^;

まぁ、現時点での予定ですので何ともですが
里見氏=池江師でサトノダイヤモンドコンビですし、
池江師の評価もかなり高そう。
このサトノソロモンもそれなりの自信があるのでしょう。

果たしてどんな競馬を魅せるか、
来年のクラシックに名を連ねてるといいですね。

デビュー戦が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする