2018年 紫苑ステークス(G3) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

9月8日(土)に中山競馬場で行われるG3の紫苑ステークス。
秋華賞へ3着までに優先出走権を得られるレースだけに賞金足りない組は必至でしょう。
マウレア、フィニフティ辺りが中心になりそうですが楽しみです。
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 紫苑ステークス(G3) 芝1800メートル ≫

マウレア:父ディープインパクト×母父ストームキャット 武(豊)J

フィニフティ:父ディープインパクト×母父クロフネ 戸崎J

オハナ:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 石橋(脩)J

ノームコア:父ハービンジャー×母父クロフネ ルメールJ

パイオニアバイオ:父ルーラーシップ×母父ゼンノロブロイ 北村(宏)J

カレンシリエージョ:父ハービンジャー×母父ヌメラス 松山J

ランドネ:父ブレイム×母父エーピーインディ 吉田(隼)J

クイーングラス:父ルーラーシップ×母父アグネスタキオン 丸田J

サラス:父オルフェーヴル×母父タピット 田辺J

ハーレムライン:父マンハッタンカフェ×母父グルームダンサー 大野J

ホクセンジョウオー:父サムライハート×母父モルフェデスペクタ 菊沢(一)J

メサルティム:父ディープブリランテ×母父キングカメハメハ 内田J

レッドベルローズ:父ディープインパクト×母父アンブライドルズソング 三浦(皇)J

ロサグラウカ:父ルーラーシップ×母父クロフネ 石川(裕)J

アヴィオール:父リダウツチョイス×母父オブザーヴァトリー 未定

と、なってますね。

1番人気はクラシックの桜花賞、オークス共に5着となったマウレアでしょうか?
桜花賞で12着に敗れたがデビュー2戦目でクイーンC2着と能力の高さを魅せたフィニフティ、
フラワーCにフローラSで共に3着となってルメールJに乗り替わるノームコア、
スイートピーS(OP)勝ちのランドネ、アネモネS(OP)勝ちのハーレムライン、
金子氏所有のオハナ、キャリア豊富でフローラS2着のパイオニアバイオ等が人気で続く感じでしょうか?やはり主力は全てローズSに回ってそうですしランクは落ちそうですが、
夏に英気を養い本番へ向け成長した事で強くなった馬も出てくるかも!?

本番が楽しみになる走りを魅せて欲しいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする