2018年 河北新報杯 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

回収率で京王杯2歳Sをケンしたがハズレては…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑤コパノディール 7着(6番人気)
前走は楽しみにしてたが蓋を開けてみればまさかの出遅れでジエンド。
引き続きハンデ戦の52キロで内枠を取れた今回も馬券圏内でチャンスはあるはず。
距離、コース共に実績は物足りないが適性は感じるし鞍上藤田菜七子Jにも期待する。

○ ⑫リュウノユキナ 6着(8番人気)
2歳時に安定していたが3歳になって成績が振るわず前走も勝ち馬に1.2秒差の5着。
ただ今回はOPのすずらん賞を勝ちに加え福島2歳Sで2着と好走をしたコース。
斤量53キロを味方にスムーズな競馬ができれば馬券圏内でこそ期待したい。

▲ ①ムスコローソ 4着(7番人気)
3番人気ではないと踏んでるが2走前で初の1200mは最速の上りで勝ち馬と差は僅かの2着。
1200mはやや忙しいとも思うが開幕週でペースも早くなり折り合いもつきそう。
最内枠だが吉田(隼)Jと共に好走を期待する。

△ ⑬トロワゼトワル 2着(1番人気)
ラッキーライラック、プリモシーン、レッドサクヤ等など強敵と闘ってきた実績は光る。
昇級した前走は連闘の疲れかいつもの鋭い脚が見られなかったが勝ち馬とは0.3秒差。
立て直した今回は53キロの斤量も味方に好勝負を期待する。

× ⑦メイショウカリン 1着(2番人気)
3走前には現級を勝っており当時の2着馬は勝ち上がり準OPでも2着と健闘している。
前走は休み明けで鉄砲実績も微妙だったが今度は叩き2戦目で状態は明らかに上向き。
初の福島も器用さで好結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線先に抜け出した2番人気のメイショウカリン、
2着は直線外から追い上げるも届かず1番人気のトロワゼトワル、
3着は勝ち馬の内から脚を伸ばした5番人気のエンゲージリングでした。

我が本命の◎コパノディールですが結果7着となりました。
スタートはまた出負けとは…道中は内の4から5番手を追走しましたが、
前が下がる展開にもなりやや位置取りを下げる様な感じに見えましたが、
直線では真ん中の馬場を良い脚で伸びましたが半ばで今度は前が壁になり
追えずじまいとこれは情けない騎乗でしたね。。。

馬券的には1、2着は抜けてる感じがあしたので妥当な結果でしたが
問題は3着の51キロエンゲージがきてしまいますか…
開幕週の馬場と斤量をうまく利用して前目から粘り残った感じでしたね。
うーん、3連単が3万程度ついてたので勿体ない感じでしたね。

明日の予想ですがJBCクラシックとJBCスプリントを予定としております。
アルゼンチン共和国杯やJBCレディスクラシックは予想しませんので悪しからず。
明日こそきっちり的中したいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする