【マイルチャンピオンシップ2018】モズアスコットかペルシアンナイト、アエロリットにエアスピネルで決まる!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末はマイルG1のマイルチャンピオンシップが京都競馬場で開催されます。
ムーアJやビュイックJの来日で益々外個人Jで決まってしまうのではと思ってしまう今日この頃ですが、ジュールポレールの主戦、幸Jが先日の落馬で鞍上が石川(裕)Jに、レーヌミノルが和田Jから四位Jと乗り替わりと既に波乱の幕開けかも!?目移りするほどのメンバーで現状では抜けた馬はいないとみている私ですが果たして…!?

9番人気の低評価からG1安田記念の覇者となったルメールJ騎乗のモズアスコット、
昨年3歳馬の身ながら同レースでG1初制覇となったMデムーロJ騎乗のペルシアンナイト、
牝馬ながら安田記念でモズアスコットに着差なしの2着となり、
前走毎日王冠では2着に1馬身1/4差をつけ強い競馬をしたモレイラJ騎乗のアエロリット、
昨年の2着馬で全17戦で1度も掲示板を外した事がないという超堅実派。
前走がテン乗りとなった福永Jが継続騎乗となるエアスピネルと、
その他魅力的な馬が多数おり先週のエリザベス女王杯の様に1、2、3番人気で決まる事はないと思ってますが、穴党の私は波乱を期待しております。

という事で、早速ですが過去5年の結果は、
2013年:1着トーセンラー、2着ダイワマッジョーレ、3着ダノンシャークで3連単1万円台
2014年:1着ダノンシャーク、2着フィエロ、3着グランデッツァで3連単19万円台
2015年:1着モーリス、2着フィエロ、3着イスラボニータで3連単1万円台
2016年:1着ミッキーアイル、2着イスラボニータ、3着ネオリアリズムで3連単4万円台
2017年:1着ペルシアンナイト、2着エアスピネル、3着サングレーザーで3連単5万円台
となってますが、こうみるとリピーターが続いておりますね。
今年だと連覇を目論むペルシアンナイト、そしてエアスピネルが対象になりますね。

その他に個人的に毎年感じてる事は過去の馬券圏内馬を見ても、
1600m以上で結果を出してるスタミナがある馬を狙うのが良いかな?と思ってます。
その他には関東馬の勝利はモーリスくらいでしょうか。
前走は富士S、そしてG1の天皇賞・秋も好走が目立ちますね。
という事で個人的には毎度の事ながらデータを気にしないタイプですが
波乱度はなかなか高そうですしやはり波乱を期待したくなりますね。
はい、という事で勝手ながら現時点で気になる馬をピックアップしてみたいと思います^^;

先ずは、

馬名:アルアイン(4歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:池江師
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ
母父:エッセンスオブドバイ
鞍上:川田ジョッキー

昨年の皐月賞馬になった以降勝ち鞍はないものの大阪杯3着、QE2世C5着、天皇賞・秋4着とあと一歩。また池江師が今年不調もあり不安はありますが前々からぎり粘った皐月賞、大阪杯も前に行った馬では最先着の3着などの結果を見ても個人的にはマイルが真価を発揮できる。
と前々から思っています。今回がようやくG1で初のマイル戦だけに人気にもよるが、鞍上は2戦で3、2着と馬券圏内で結果を出してる川田Jに戻り現時点では狙いたくなります。

続いては、

馬名:ペルシアンナイト(4歳・牡馬)
馬主:G1レーシング
管理:池江師
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス
鞍上:MデムーロJジョッキー

あまり語らなくても良いと思いますが3歳馬ながら果敢に挑戦し昨年の覇者となった同馬。
今年は勝ち鞍はないもののG1大阪杯で2着の実績が光ります。そして前走富士Sは59キロのトップハンデで5着に敗れたものの1度叩かれた上積み十分。また、今年不調の池江師の管理馬となりもちろんモズアスコットも興味はありますが、鞍上MデムーロJもそろそろ奮起してほしいところ。何だかんだでリピーターとしてお予想に入れておいた方がよさそうだと現時点で思ってます。

そして穴っぽいところでは、

馬名:ロジクライ(5歳・牝馬)
馬主:久米田氏
管理:須貝師
父:ハーツクライ
母:ドリームモーメント
母父:マキャベリアン
鞍上:Cデムーロジョッキー

でしょうか。前走富士Sで59キロで5着のペルシアンナイトより3キロ軽い56キロでしたが、
0.5秒差をつけ余裕も感じた勝利。現時点ではG3では力が足りてますがG1となると…という不安もあるが、全13戦中12戦でマイル戦という拘り、前目の競馬ができ鞍上CデムーロJというのがまた魅力。勝ち切るまでは厳しいかもという判断だが、現時点では馬券圏内では面白い存在と思っています。

更には、

馬名:ステルヴィオ(4歳・牡馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:木村師
父:ロードカナロア
母:ラルケット
母父:ファルブラヴ
鞍上:ビュイックジョッキー

かな。全8戦で東京はともかく中山、札幌コース問わず上り3位以内確実に繰り出せるのは強味。今回は鞍上ルメールJからビュイックJに乗り替わるが一流のトップジョッキーですからね、そのビュイックJが騎乗してもこのメンバーなら5番人気辺りまで人気が落ちそうで配当妙味アリ!?皐月賞4着、日本ダービー8着だがこと1800以下に限れば【3300】と文句なし。
3歳馬の1キロの斤量の恩恵も味方にすれば…現時点では予想に入れたいと思う1頭ですね。

最後に、現時点での推奨馬は「人気ブログランキング」へ
※応援クリックをお願いします^^

と、有力処のモズアスコットやアエロリット、エアスピネル、ケイアイノーテック等々も魅力的だが、一筋縄ではいかないと思ってる私。外個人JのBOXで予想するのも1つの方法だが、
まだ予想を決めるまで時間がありますしゆっくり決めていきたいと思います。

本番が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする