【POG】ルーラーシップ産駒で母ラヴィアンフルールの2016となるネガイの3歳情報

こちらは順調に調教をこなしてる感じの様ですが、デビューが年を越す事に。父はルーラーシップで母ラヴィアンフルールの2016となるネガイを紹介したいと思います。

馬名:ネガイ(3歳・牝馬)
馬主:石川達絵氏
管理:奥村師
父:ルーラーシップ
母:ラヴィアンフルール
母父:ステイゴールド
出走予定日:2019年1月12日(土) 中山 芝1600m
鞍上予定:未定

ルーラーシップとの配合になった同馬ですが、母母からは重賞3勝のナカヤマナイトが出た血統ですね。馬主は菊花賞馬となり2018年には天皇賞・秋で3着、ジャパンカップで驚異的タイムで2着となったキセキを所有する石川達絵氏ですが、初仔のコロンと共に2016のネガイも所有となります。その母ラヴィアンフルールは中央でデビューも通算4戦0勝で活躍できないまま引退、繁殖へ上がりましした。その仔は、

コロン(父キングカメハメハ/牝馬)
名前がかなり可愛く父はキングカメハメハを配合され期待してましたが、通算2戦0勝で昨年に僅か2戦のみで登録抹消へ…その後は情報がないので、どうなってるのかわかりませんが残念でした。

仔は僅か1頭ですしまだサンプルは少ないので何ともですが2016のネガイが2番仔となります。父はルーラーシップに変わりましたがどう出るか!?ただ調教はきっちり動いてる様ですし、血統的には芝向きの血統、そしてマイルよりは中距離くらいが合いそうで芝向きの血統と、走りそうな雰囲気はある気がしてます。
ただ、デビュー戦はマイル戦を予定してる様で距離に関してちょっと半信半疑な私です^^;

管理は奥村師となります。2018年は過去最高の25勝と勝利数を挙げましたが、ホウオウサーベルやクリスタルバローズに期待してたもののデビュー戦を共に勝たせましたが、2戦目の重賞で両馬撃沈してました。重賞勝利は2017年のライジングリーズンのみですが、個人的にクラシックを狙って欲しいネガイではきっちり結果を出してほしいと思ってますが果たして!?

因みに父がエピファネイアとなる2017のリスペクトも石川達絵氏の所有馬。これだけ拘りを持ってるだけに石川達絵氏からキセキ以外の活躍馬が出て欲しいのも本音。ネガイを込めて活躍する事を願いたいと思います。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました