2019年 フェブラリーステークス(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

来週のレースになりますが、2019年2月17日(日)には東京競馬場でG1のフェブラリーステークスが開催されます。昨年のチャンピオンズカップの覇者ルヴァンスレーヴ、同レースで8番人気ながら超豪脚を魅せたウェスタールンドが離脱したのは非常に残念ですが、今年は新星インティやコパノキッキングにG1初騎乗となる藤田菜七子Jが参戦と話題は豊富ですね。本番までまだありますがどんな結果となるか、また予想も難解で楽しみですね。
それでは、出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪ 東京競馬場 フェブラリーステークス(G1) ダ1600メートル ≫

インティ:父ケイホーム×母父ノーザンアフリート 武(豊)J

オメガパフューム:父スウェプトオーヴァーボード×母父ゴールドアリュール MデムーロJ

ゴールドドリーム:父アドマイヤマックス×母父サクラローレル ルメールJ

ノンコノユメ:父トワイニング×母父アグネスタキオン 内田J

ユラノト:父キングカメハメハ×母父フジキセキ 福永J

レッツゴードンキ:父キングカメハメハ×母父マーベラスサンデー 岩田J

アンジュデジール:父デイープインパクト×母父フレンチデピュティ 横山(典)J

モーニン:父ヘニーヒューズ×母父ディストーティドヒューマー 和田J

サンライズノヴァ:父ゴールドアリュール×母父サンダーガルチ 戸崎J

サンライズソア:父シンボリクリスエス×母父スペシャルウィーク 田辺J

コパノキッキング:父スプリングアットラスト×母父ゴールドヘイロー 藤田(菜)J

クインズサターン:父パイロ×母父クロフネ 四位J

ノボバカラ:父アドマイヤオーラ×母父フレンチデピュティ ミナリクJ

メイショウウタゲ:父プリサイスエンド×母父フジキセキ 未定

サクセスエナジー:父キンシャサノキセキ×母父ジャングルポケット 松山J

ナムラミラクル:父スパイキュール×母父サクラバクシンオー 未定

となってますね。

現時点での想定になりますので悪しからずという事ですが、1番人気は…天の邪鬼な私は昨年末の東京大賞典でゴールドドリームやケイティブレイブを抑え、 G1初勝利となったMデムーロJ騎乗のオメガパフュームな気もするのですが、、、やはりダート界の超新星、前走G2の東海ステークスを制し6連勝で重賞初制覇となった、武(豊)J騎乗のケイホーム産駒インティが下剋上で1番人気の可能性も!?と思ってます。

もちろん実績では2017年にはフェブラリーステークスとチャンピオンズカップを制し、G1・4勝でルメールJ騎乗のゴールドドリームや目下4連勝で重賞2連勝中となる藤田菜七子J騎乗のコパノキッキング、昨年のフェブラリーステークス覇者で内田J騎乗のノンコノユメやJBCレディスクラシック制覇で横山(典)J騎乗のアンジュデジール、その他にはチャンピオンズカップ3着で田辺Jに乗り替わるサンライズソア、もう1つ勲章をと目論む桜花賞馬のレッツゴードンキなどもいますが、インティやコパノキッキングが思ったより人気しそうな予感。

また、個人的に穴馬としてどこを狙うかもなかなか難しい予想となりますが、
こうなれば天の邪鬼は嫌いな馬を切ってきてほし馬で予想をするしかないか!?
ましてや当日は諸事情により用事があり生で見れないのは残念な状況…ですが、16番人気コパノリッキーを本命にした思い出深いレースだけに穴馬を探して特に本命馬で当てたいところ。

来週のレースではありますがどの馬が勝つのか非常に興味津々です。
当日が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする