【日本ダービー2019】アドマイヤジャスタ、サトノルークス、ランフォザローゼス、ダノンチェイサーは!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末は日本ダービー(G1)が東京競馬場で開催されますがすんなり決まるでしょうか?皐月賞上組がそのまま…という可能性も高そうですが、配当妙味がないのでやはり穴に走りたい私。そんな中、中穴人気になりそう!?な馬を勝手ながら検証してみます。

先ずは、

馬名:アドマイヤジャスタ(3歳・牡馬)
馬主:近藤利一氏
管理:須貝師
父:ジャスタウェイ
母:アドマイヤテレサ
母父:エリシオ
鞍上予定:デムーロジョッキー

デビューから5戦がG1・2着を含む馬券圏内パーフェクトだったが前走の皐月賞では始めて8着に崩れた。その皐月賞は外枠の上にゲートの出もイマイチで脚を溜め、結果ダノンキングリーとタイとなる上がり3位の脚で岩田Jは腹を括った騎乗となったのも事実でしょう。そして今回は東京コースとなり未経験ではあるが中京で最速の上がりから勝利とコース替わりは問題なし。また、ローテ的には皐月賞から直行という事で良いし、鞍上もNHKマイルC、オークスのG1・2勝となるデムーロJに乗り替わりはプラス。巻き返してもおかしくないとは思うが、現時点では勝ち切るか?という点では個人的には微妙です。

続いては、

馬名:サトノルークス(3歳・牡馬)
馬主:サトミホールディングス
管理:池江師
父:ディープインパクト
母:リッスン
母父:サドラーズウェルズ
鞍上予定:池添ジョッキー

皐月賞TRでアドマイヤジャスタを封じてすみれSを快勝したのは1キロの斤量さもあったか!?その後挑んだ皐月賞でしたが、結果は14着で上位3頭には1.6秒差は完敗でしょう。鞍上は強心臓の池添という点は気になるもののいくら超良血馬とはいえ、あの皐月賞での致命的な差はここで逆転!とは考えにくく、ましてや成長がスローな感じで本格化もまだ先のはず。菊花賞辺りでは狙いたくなりそうだが日本ダービーではちょっと狙いにくいかな。ここで巻き返されたら私の完敗ですが、果たしてここで巻き返してくるか!?

そして、

馬名:ランフォザローゼス(3歳・牡馬)
馬主:窪田芳郎氏
管理:藤沢師
父:キングカメハメハ
母:ラストグルーヴ
母父:ディープインパクト
鞍上予定:福永ジョッキー

デビュー5戦目となるが1勝馬の身から前走の日本ダービーTRの青葉賞で2着となり権利を奪取。父がキングカメハメハに母はエアグルーヴの仔、そして母父はディープインパクトと国内でしっかり結果を出してきた血は強烈!だが京成杯で0.2秒差、青葉賞でハナ差と勝ちきれない上に鞍上は福永Jに乗り替わりと更に勝ち切るより、馬券圏内にいそうなタイプかも?藤沢師という事もありそこそこ人気はしそうな気もするが、いかんせnこの血統はかなり魅力的。人気がないなら狙うのも手かも!?

はい、私の穴馬として気になってるのは、「人気ブログランキング」へ
※皆様、応援クリックをお願いします^^
人気はなさそうだが前走をみる限り東京コースになればチャンスはありそう!?な気がしてます。

最後に、

馬名:ダノンチェイサー(3歳・牝馬)
馬主:ダノックス
管理:池江師
父:ディープインパクト
母:サミター
母父:ロックオブジブラルタル
鞍上:アブドゥラジョッキー

新馬戦の2000mを重馬場で4着となった時に血統は正直マイル前後がいいかな?と思ってたが、以降、1600~1800mを計5戦で距離の壁はわからないまま日本ダービーまできてしまったことで距離は未だ未知。2走前にはきさらぎ賞を制して皐月賞は向かわず、前走NHKマイルCでは3番人気に支持されるも4着。そしてこの日本ダービーへ参戦してきてるがローテは元々変則2冠を狙っての事で予定通り。気になる距離以外は鞍上アブドゥラJもデビュー2戦目で最速の上がりを繰り出し勝利と結果も出している。個人的にはかなり魅力的な馬とも思うし、2億5,000万円の高額馬。上位陣を脅かす可能性もありそうで気になる1頭ですね。

はい、という事で、中穴人気となりそうな馬を検証してみました。
さてさて、どんな結果になるのか楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました