【POG】ディープインパクト産駒でオーサムフェザーの2017となるラブアンバサダーの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

この血統を見るとデビュー前のスーパーフェザーを思い出しますが結果的に勝ちきれない仔でしたが、今回も父がディープインパクトで母オーサムフェザーの2017となるラブアンバサダーを紹介したいと思います。

馬名:ラブアンバサダー(2歳・牝馬)
馬主:松島悠衣氏
管理:松永(幹)師
落札額:9,600万円(セレクトセール2018)
父:ディープインパクト
母:オーサムフェザー
母父:オーサムオブコーズ
デビュー予定日:2019年12月7日(土) 阪神 芝1800m
鞍上予定:武(豊)ジョッキー

父はディープインパクトと、先週は注目の1頭だったクロウキャニオンの2017となるストーンリッジが2番手から最速の上がりでまだまだ伸びしろを感じさせる馬勝ちと、相変わらず好調でやはり今後のクラシックに関係してきそうな馬がしっかり勝ち上がってきますよね。偉大で凄い種牡馬でした。

そして母のオーサムフェザーですが、米国産でBCジュヴェナイルフィリーズやガゼルSのG1を勝ち
通算11戦10勝とラストランになったBCレデイースクラシックで6着に破れて引退、繁殖へ上がりましたね。その後はメダグリアドーロを受胎のまま吉田勝己氏に1億9,000万円で落札され日本へ。繁殖生活ですが、2番仔のスーパーフェザーは冒頭でも触れましたが2億6,000万円で落札され、超大物と言われながらデビューも現在11戦2勝で2勝クラスを後ひと押しと勝ちきれない状況。ただ【2432】という戦績の様に安定感はありますが、高額馬がこれでは物足りない状況ですね。

そんな中、またもやディープインパクト産駒で2017となるラブアンバサダーがデビューを迎えようとしています。預託先は、活躍馬が年々減ってるイメージがある松永(幹)師。そしてデビュー戦は阪神芝1800mで武(豊)Jを配しての参戦予定とレジェンドに託す感じですね。セールでの落札額がスーパーフェザーに比べ半額以下となりましたが、母系の血統的には魅力で父はディープインパクト。走って来る可能性も十分可能性を秘めておりますが、個人的にクラシックには…って感じで母系は2歳の時点でも早めに活躍しているものの、なんとなくですがやや遅めに活躍してきそうな予感がしてます^^;。

初戦向きではない気がしますが、先ずはデビュー戦を。ですね!
どんな結果を出してくるのか今後に注目です。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました