2019年 ターコイズステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果 G3レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

まさかの1~3番人気決着!?…話になりませんでした^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑭フィリアプーラ 4着(12番人気)
桜花賞15着に、オークス10着とG1は厳しかったか、そして前走の紫苑Sで5着も勝ち馬と0.4秒差なら。今回はマイル戦となりデビュー3戦が1800、1600、1600mで3、1、1着で同距離のフェアリーSを勝っているのは魅力。鞍上も重賞を勝った丸山Jの手綱となれば一発の可能性も!?期待する。

○ ⑥フロンテアクイーン 9着(5番人気)
毎度の事だがG1となると荷が重い結果となっているがことG2やG3になれば話しは変わってくる。3走前は崩れたものの、5走前の中山牝馬Sを勝ち、2走前の府中牝馬Sで2着と走ってますし、前走G1のエリザベス女王杯ですが8着も0.8秒差で中山コースなら。期待したい。

▲ ⑪オールフォーラヴ 13着(8番人気)
全5戦の重賞戦が9、9、14、10、4着と前走でようやくあわやと思わせるレースを魅せた。過去の戦績から距離は1600~1800mが合っており、母のレディアルバローザは中山が得意だった。鞍上もビュイックJに乗り替わるなら狙ってみる。

△ ⑦シゲルピンクダイヤ 3着(1番人気)
前走の牝馬クラシック最終戦の秋華賞で3着と勝ち馬クロノジェネシスを凌ぐ上がり最速で頑張った。勝ち馬は後のG1で5着に破れたものの、2着馬は後のG1ジャパンカップ2着となれば着差を考慮すれば次はこの馬の番か。デビューから4戦連続【1210】のマイルに戻り、桜花賞の再現と好走を期待する。

× ⑯トロワゼトワル 16着(4番人気)
前走は2歳以来の重賞戦だったがまさかの逃げて2着に3馬身1/2差をつける圧勝劇と新味を魅せた。52キロから55キロと斤量は重くなり相手も強化とそんなに甘くはないは百も承知だがこのメンバーなら。控えても競馬ができ過去14戦掲示板を一度も外した事がない堅実さならここでも好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は鮮やかにマイペースから逃げ切り成功の3番人気コントラチェック、
2着は勝ち馬の後ろから脚を伸ばした2番人気のエスポワール、
3着はコチラも前目から内で前2頭を追いかけた1番人気のシゲルピンクダイヤでした。

我が本命の◎フィリアプーラですが結果4着となりました。出遅れもなく無事にスタートしましたが外枠から1角前でやや控えたと思いやまさかの最後方からの競馬。道中は折り合いも付き前を追いかける展開でしたが、最後方は半信半疑。直線入り口でも1頭離れたポツンで直線馬場の真ん中を選びました。前が塞がり気味から外に出して後方から猛追し4着とシゲルピンクダイヤと差は僅かでしたが、いかんせんのその位置では無理。乗り方に疑問を感じる一戦でした。

馬券的には…いやぁ、3、2、1番人気決着てもう穴党の出番はなしでしたね。また、トロワゼトワルの最下位…横山(典)Jは途中で競馬をやめ相変わらず信頼し難いジョッキーですが、選んだ自分が悪いのでどうにもなりませんwww。そして我が本命◎のフィリアプーラは、12番人気ながら4着と穴党として狙いは良かったのですが馬券に絡まないと意味無し。珍しくデム・ルメで決まったレースでしたが残念ながらハズレました。

明日は朝日杯フューチュリティステークス(G1)です。堅い決着は是非避けて頂きたいとことですが、こればかりは穴党でも狙うしかありませんwww。的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました