2020年 中山金杯(G3) 予想&結果 あっぷる

G3レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないのギベオンは飛んでくれて人気薄のテリトーリアルがきてくれたのですが、、、^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑤レッドローゼス 14着(5番人気)
当初穴馬を想定してた馬が引退…という事で急遽同馬に変更したが予想外に人気しそうも5番人気程度か。中山コース【3321】と絶好の相性。また昨年の最終レースとなった福島記念では最後方から最速の上がりで5着と掲示板を確保。鞍上田辺J【0002】も3度目の正直で4走前のLでクレッシェンドラヴを撃破した力に期待する。

○ ⑦トリオンフ 1着(2番人気)
意外にも重ハンデ馬が活躍するレースだけにトップハンデ58キロでもこのメンバーなら単騎逃げも。開幕週の馬場に、前走は先行勢で最先着となった2着からの叩き2戦目で上積みもある。鞍上はもう1ランク上に行って欲しい三浦(皇)Jにテン乗りとなるが好発進を期待する。

▲ ①テリトーリアル 3着(11番人気)
人気薄となりそうだが休み明けの2走前が完勝した後の前走G3戦で12着と敗因は…2走ボケと捉えてみる。初の中山は不安もハンディキャッパーが56キロも課すという事なら認められてるという事か?叩き3戦目で鞍上も3戦2勝の藤岡(康)Jと勝ち切るはともかく馬券圏内で期待してみる。

△ ③クレッシェンドラヴ 7着(1番人気)
昨年はオールカマーで不利がありながらも5着を確保した以外は全て馬券圏内率100%。有馬記念で残念ながら除外になるも、七夕賞2着に福島記念勝ちとこのクラスでは実績も十分。ハンデ57キロも中山【4113】に距離【3202】、そして主戦内田J【5312】なら期待する。

× ⑰ザダル 8着(3番人気)
前走がG1菊花賞で13着と休み明けのプラス体重からマイナス12キロで許容範囲と思ったが、折り合いも欠き初輸送も堪えたか?関東圏に限れば文句なしの1、1、1、3着に中山【2010】、そして距離2戦2勝、更にハンデ55キロも恵まれた印象で大外でもマーフィーJの手腕で期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線では競り合いからハナ差抜けた2番人気のトリオンフ、
2着は勝ち馬との競り合いから奇しくもハナ差屈した6番人気のウインイクシード、
3着は後方かた脚を伸ばした11番人気のテリトーリアルでした。

我が本命の◎レッドローゼスですが結果14着となりました。スタートは、まずまずの出でスッと内から後ろへ下げる形になりましたね。1角では後方4番手の内で追走する形になりました。道中は中団の後方で待機し脚を溜める形で徐々にポジションを上げ直線へ。直線では大外に出し伸びると思いきや、中盤で伸びきれずでしたね。

馬券的には、1着のトリオンフは三浦(皇)Jには申し訳ないが、有り難い事にデムーロJに乗り替わりはラッキーでしたし、3着テリトーリアルは穴馬として良いかなと予想に入れてましたが、まさかの2着がウインイクシード。ホント昨年に続き今年も松岡Jにしてやられた私の予想でした。初予想でドッカ~ンといくはずが、、、うーん無念の予想でハズれてしまい1発目に3連単10万馬券的中!と言いたいところでしたが、すいませんハズレという事でした><

明日は平日ですが競馬の開催があり、カーバンクルステークスと万葉ステークスです。的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました