2020年 ポルックスステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

あっぷるの競馬予想結果OP以下レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

いやぁ、13番人気のナムラアラシが3着となり3連単10万馬券超えかぁ…参りました^^;
そんな私の予想は、

◎ ①ホーリーブレイズ 10着(6番人気)
リステッドの2走前は3着、前走も距離が伸びながら挑んだリステッドだが5着と結果が出せなかった。距離やコースの苦手意識はなく、前走も結果の出せてない距離で最後方から最速の上がりで5着と掲示板を確保。追い出してからエンジンの掛かりが遅いが、伸びきれれば…期待したい。

○ ⑧オウケンワールド 15着(9番人気)
さすがに2年6ヶ月の休養開けで脚部不安に転厩という環境状況が激変となった同馬。ダート1800mでは経験値は豊富で、前走までの近4走は4連勝目となった名鉄杯(OP)を勝利。長期休養開けでも人気がないとみてここは期待してみる。

▲ ⑭レピアーウィット 14着(4番人気)
休み前は1000万下→1600万下と2連勝で迎えた前走OP戦はまさかの16着と完敗の結果だった。ただ、休み明けでプラス16キロは予想外で度外視してみるのも手。3ヶ月の休養明けから、距離、コース実績もあり鞍上デムーロJに強化され期待してみる。

△ ⑪デアフルーグ 4着(2番人気)
2走前のユニコーンSでは1番人気で7着、前走G1のJDDでは2番人気に支持され8着だが見限れない。休み明けでも中山のダ1800mでは3戦3勝のパーフェクト連対。デビューから手綱を獲る津村JもOPに下がれば結果を出したいところ。リフレッシュ放牧がプラスに働いたようだし、見直しで期待する。

× ⑤スワーヴアラミス 1着(1番人気)
前走枠入を嫌いスタート後には落馬寸前になりながらも直線外へ出すと上がり2位の脚で3着。右回り【3320】に距離【2200】と初コースの中山を除けば条件はベスト。鞍上藤井(勘)Jから藤岡(康)Jにテン乗りもスタートがまともなら好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線であっさり抜け出し余裕で勝った1番人気のスワーヴアラミス、
2着は前目から粘り腰で内から脚を伸ばした3番人気のハヤヤッコ、
3着は馬場の真ん中から直線脚を伸ばした14番人気のナムラアラシでした。

我が本命の◎ホーリーブレイズですが結果10着となりました。最内1番枠で出方が気になってたが、まずは大切なスタートだがすんなり出れましたね。ただ内にやや追いやられる場面がありましたが1角は中団の内で追走となりました。道中はぎゅっとした馬群の内でじっと脚を溜める形。直線では内に進路をとると思いきや馬場の真ん中を突くも全く伸びきれずでしたね。

馬券的には、勝ち馬のスワーヴアラミスは出遅れなければここまで強かったかと言わんばかりの勝利。そして2着ハヤヤッコ…全く度外視していたが2着を確保するあたりはダートで安定感はありますね。3着のナムラアラシですが馬体重が大幅増で“ない”と思ってましたが、粘りのある脚は魅力的でしたね。3連単の配当的にも11万円馬券…予想はハズレ無念です。

明日は3日間開催のフェアリーステークス(G3)ですね。予想は諸事情によりこのメインレースのみとなりますが、高配当の的中に向けて予想を頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました