【POG】エピファネイア産駒で母リトルアマポーラの2017となるスーザフォンの3歳情報

POGPOG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

母はG1のエリザベス女王杯を制するも、仔に恵まれないのが残念なところですがそろそろ…父はエピファネイアで母リトルアマポーラの2017となる、スーザフォンを紹介したいと思います。

馬名:スーザフォン(3歳・牡馬)
馬主:吉田和子氏
管理:武(英)師
父:エピファネイア
母:リトルアマポーラ
母父:アグネスタキオン
デビュー予定日:2020年2月16日(日) 京都 芝1800m
鞍上予定:???

父はエピファネイアと先週は素質を魅せるデアリングバードの2017となるデアリングタクトが無傷の2連勝でエルフィンS(L)を制し桜花賞制覇へ向け大きい1勝を挙げました。またもう1頭の代表格は新馬勝ちから京成杯(G3)2着となったアドマイヤセプターの2017となるスカイグルーヴがいます。そして未知の魅力を持つシーズンズベストの2017となるシーズンズギフトもデビュー2連勝で若竹賞(1勝クラス)を制し同馬も楽しみな1頭と駒がこの時期になってようやく!?駒が揃ってきた印象です。

そして今回は母のリトルアマポーラはアグネスタキオン産駒でG1馬となりましたね。エリザベス女王杯を制し、クイーンCと愛知杯のG3を2勝しており通算22戦5勝で引退、繁殖へと上がりました。その繁殖生活ですが…3連続キングカメハメハを配合し結果が出せず、ノヴェリスト(3戦1勝で登録抹消)、ハービンジャー(登録抹消)との配合も結果が出せず厳しい状況。

そんな中、エピファネイアを配合されたスーザフォンが今週末デビューを迎えようとしています。昨秋にはゲート試験を合格していたものの、その後喉の手術を…との事で、ここまでデビューが遅れてる状況でしたが何より無事にデビューができる状況になっただけでも良かったですね!。また、当初の予定から変わったのかな?預託先は武(英)師と師にとっても期待度の高い1頭の様ですが、クラシックは時期的に…という事でも先ずは“除外”もチラホラする時期だが母は阪神マイルデビューから、このスーザフォンは京都の芝1800mとやや距離を延ばした距離でデビューを予定とされてますね。

この世代で牡馬はロールオブサンダーが頑張ってますがクラシックはちょっと厳しそうなだけに…牡馬のスーザフォンには世代代表の牡馬として活躍を期待したいところ。先ずはゲートインが目標となるでしょうが出走できるように祈りたいですね。

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました