2020年 中山記念(G2) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

3月1日(日)には中山競馬場で中山記念(G2)が開催されます。勝ち馬には4月5日(日)に開催される大阪杯(G1)の優先出走権が与えられ楽しみえでしたが、強力なインディチャンプやダノンキングリー、そしてラッキーライラックまでもが出走を予定としているものの…、頭数がまた寂しくなりそうなのは本当に残念です。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

≪ 中山競馬場 中山記念(G2) 芝1800メートル ≫

インディチャンプ:父ステイゴールド×母父キングカメハメハ 福永J

ダノンキングリー:父ディープインパクト×母父ストームキャット 横山(典)J

ペルシアンナイト:父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス 池添J

ラッキーライラック:父オルフェーヴル×母父フラワーアレイ デムーロJ

ウインブライト:父ステイゴールド×母父アドマイヤコジーン ミナリクJ

マルターズアポジー:父ゴスホークケン×母父オールドトリエステ 武士沢J

ソウルスターリング:父フランケル×母父モンズーン 北村(宏)J

エンジニア:父シーザスターズ×母父オラトリオ 大野J

こんな感じでしょうか。

1番人気は、昨年安田記念とマイルCSの春秋マイル王になった福永J騎乗のインディチャンプでしょうか。福永JとしてはマイルCSに騎乗できず池添Jに乗り替わりのG1勝ちでのマイル王でしたが、今回は香港のチャンピオンズマイルを狙っているとの事。調教も抜群で非常に調子が良さげという事は、
ここは勝って招待を受けたいとなればかなり仕上げて来てる気はします。

続くはダノンキングリーでしょうか?皐月賞3着に日本ダービー2着から挑んだ毎日王冠が、アエロリットやインディチャンプ、モズアスコット等などを最後方から最速の上がりであっさり差し切り重賞2勝目。次走は個人的に天皇賞・秋(G1)と思いきやマイルCSへ…使い分けとも思ったが結果的に2番人気に支持されるも5着とインディチャンプに0.4秒差も今回は1800mで鞍上は横山(典)Jに乗り替わり巻き返しを狙ってます。

そしてラッキーライラックも僅差の人気でしょう。特に2走前のエリザベス女王杯(G1)をスミヨンJで勝ちG1・2勝目。何れも牝馬限定でのG1というのはやや気になるが、5着に破ったクロノジェネシスはの後の京都記念(G2)覇者ですからね。この三つ巴に、QE2世に香港Cの海外G1を2勝し鞍上ミナリクJに乗り替わるウインブライトと、マイルCSを1、2、3着と3年連続馬券に絡んでいるG1馬のペルシアンナイトが絡んでくる感じでしょうか?

非常に濃いメンバーではありますが波乱と考えると明らかに頭数が少なく、俺の当たる競馬予想はまたもやケンになりそう…出走メンバーが確定して改めて決めたいと思います。そんなメンバーですが、結果は楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました