2020年 チューリップ賞(G2) 予想&結果 あっぷる【的中】

的中したレース G2レース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

我が予想は人気どころではあるが当てる事ができましたし、来たら仕方ないで切ったウーマンズハートは見事飛んでくれました^^;。そんな私の予想は、

◎ ⑥ショウリュウハル 11着(8番人気)
母ショウリュウムーンは2歳女王のアパパネを破ったレースでその母から生まれた仔の血が騒がないか!?前走白菊賞は勝つには勝つもアタマ差という僅差だが、同じマイルでも今回は外回りになるのは合うはず。状態は今までで一番の太鼓判との事で、持ちタイムは厳しいがアッと言わせるレースを期待する。

○ ⑨イズジョーノキセキ 4着(10番人気)
デビューして6、1、5、5着の未勝利勝ち馬だが…3走前は正に今回の同じ舞台で最速の上がりから勝利。その持ちタイムがメンバー中4位と1分33秒8はウーマンズハート等を上回っているのも気になるところ。2走前にはG1・2着のマルターズディオサに0.4秒差の実績もあり、格下ながら岩田Jに一発を期待してみる。

▲ ⑬マルターズディオサ 1着(3番人気)
前走の阪神JFで2着に入ったもののフロック!?と思われがちか、思ったより人気が落ちそう。新馬戦でウーマンズハートに完敗も前走のG1で逆に0.4秒の差をつけて先着してみせた。鞍上も継続騎乗の田辺J【1200】で、調教の動きも良く更に成長した前目からの粘り腰を期待する。

△ ①クラヴァシュドール 2着(2番人気)
よもやの最内枠とは予想外だったが決まったものは仕方ないし鞍上はデムーロJなら大丈夫だろう。デビュー2戦目に後の朝日杯FS馬となるサリオスに0.2秒差の2着、前走阪神JFでは前残りな中後方から3着を確保。鞍上強化と伸びしろを考慮するとここでレシステンシアとの接戦ができないと…期待する。

× ④レシステンシア 3着(1番人気)
阪神JFを勝ちデビューから無敗の3連勝で2最女王に輝いた同馬が王道路線のここから始動へ。いくら始動戦とはいえG1で2着に5馬身差をつけ、且つ最速の上がりに一律の54キロの斤量はやはり有利か。本番も見据え無理に逃げる事もなく展開次第というところだろうが素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記で、3連単⑬→①→④と4、2、1番人気で13,180円の配当で的中です。

1着は直線外からG前に見事差し切った4番人気のマルターズディオサ、
2着は内から脚を伸ばした2番人気のクラヴァシュドール、
3着はマイペースの逃げからお仕切りを図った1番人気のレシステンシアでした。

我が本命の◎ショウリュウハルですが結果11着となりました。ゲートはすんなり入れ肝心なスタートですが、好スタートからスッと前にポジションを取りました。道中は5~6番手で前を追いかける形になり、直線入り口で徐々に前へ。直線では最内を狙うも伸びきれませんでした。

馬券的には…4、2、1番人気決着と結果人気どころで決まってしまいましたね。3連単は13,180円となり、レシステンシアが3着に敗れるとは思わずでしたが穴党としては配当的に有り難い万馬券。できれば後方外から強烈な末脚で伸びてきた4着の10番人気イズジョーノキセキが頑張ってくれれば超高配当も…ってたらればですがwww。まぁ、これで先週から3日間連続的中となり穴頭ながら低配当ですが連勝記録が続いてます。この勢いで大馬券を当てたいと願うばかりです。

今後も無料メルマガでの予想となりますので宜しければ登録お願いします。
俺の当たる競馬予想メルマガ登録フォーム

明日は弥生賞ディープインパクト記念(G2)です。メンバー的にやや小粒感を感じる私ですが、明日の予想は4日間連続的中を狙って頑張りたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました