2020年 宝塚記念(G1) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

G1レース G1レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

6月28日(日)には阪神競馬場では上半期最後のG1、宝塚記念(G1)が開催予定となっています。このメンバーにアーモンドアイがいないのは残念ですが、それでも揃った方でしょうか。初対戦の馬もおり、間違いなく面白いレースにはなりそうですがさすがに大波乱の確率は低そう!?www。それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

サートゥルナーリアが中心となる豪華出走メンバー

≪ 阪神競馬場 宝塚記念(G1) 芝2200メートル ≫

サートゥルナーリア:父ロードカナロア×母父スペシャルウィーク ルメールJ

ブラストワンピース:父ハービンジャー×母父キングカメハメハ 川田J

ラッキーライラック:父オルフェーヴル×母父フラワーアレイ デムーロJ

ワグネリアン:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ 福永J

グローリーヴェイズ:父ディープインパクト×母父スウェプトオーヴァーボード レーンJ

キセキ:父ルーラーシップ×母父ディープインパクト 武(豊)J

クロノジェネシス:父バゴ×母父クロフネ 北村(友)J

レッドジェニアル:父キングカメハメハ×母父マンハッタンカフェ 酒井J

カデナ:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 鮫島(駿)J

ダンビュライト:父ルーラーシップ×母父サンデーサイレンス 松若J

ペルシアンナイト:父ハービンジャー×母父サンデーサイレンス 和田J

モズベッロ:父ディープブリランテ×母父ハーランズホリデー 池添J

メイショウテンゲン:父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ 松山J

トーセンカンビーナ:父ディープインパクト×母父ホークウイング 浜中J

トーセンスーリヤ:父ローエングリン×母父デュランダル 横山(和)J

スティッフェリオ:父ステイゴールド×母父ムトト 幸J

アフリカンゴールド:父ステイゴールド×母父ゴーンウエスト 未定

アドマイヤアルバ:父ハーツクライ×母父バーンスタイン 未定

こんな感じでしょうか。

想定される上位馬は…

1番人気は、アーモンドアイもリスグラシューもいないなら実績からルメールJ騎乗のサートゥルナーリアで間違いないでしょう。前走の金鯱賞(G2)で相手が微妙も2馬身で余裕の勝利でしたし、叩かれたう上積みは大きいですね。続くは、牡馬混合の大阪杯(G1)でG1・3勝目を挙げたデムーロJ騎乗のラッキーライラックと、コチラも前走の大阪杯(G1)でラッキーライラッククビ差2着となり、秋華賞(G1)を勝っている北村(友)J騎乗のクロノジェネシス、そして国内G1勝ちはないものの香港ヴァーズでG1初勝利をとなったレーンJを確保したグローリーヴェイズが分け合う感じでしょうか。

他にも虎視眈々と…

そこから、凱旋門賞以降勝ちきれず出遅れも気になる武(豊)Jが継続騎乗となるキセキ、そして有馬記念(G1)の勝ち馬で不調の鞍上川田Jを背に出走のブラストワンピース、日本ダービー馬で5走勝ちきれてないが絶好調の鞍上福永Jのワグネリアン辺りが人気を形成する感じでしょうか。

その他にも面白そうな馬もいますが、上位陣は力が抜けてそうで波乱の可能性が厳しそう…だが、上半期を締めくくるG1でどんな結果となるか非常に楽しみですね!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

G1レース
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました