【POG】ワールドエース産駒で母トップモーションの2018となるレッドヴェロシティの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

この産駒から大物が出てくるといいなぁ…と願う私です^^;。父ワールドエースで母トップモーションの2018となるレッドヴェロシティをご紹介したいと思います。

レッドヴェロシティのプロフィール

馬名:レッドヴェロシティ(2歳・牡馬)
馬主:東京ホースレーシング
管理:木村(哲)師
募集額:3,600万円
父:ワールドエース
母:トップモーション
母父:シンボリクリスエス
デビュー予定:2020年7月5日(日) 福島 芝1800m
鞍上予定:北村(宏)ジョッキー

ワールドエース産駒から大物を…

父はワールドエースと、ディープインパクト産駒で現役時は牡馬クラシックの皐月賞(G1)で2着に日本ダービー(G1)で4着の実績がありましたが勝ちきれず。ただ、重賞勝利はきさらぎ賞(G3)とマイラーズC(G2)の2勝しており引退後は、種牡馬入りとなりましたね。子の活躍ですが初年度産駒となったオータムレッドがクローバー賞(OP)で勝ったのが最高でしょうか?、またデビューから2戦2勝のハルーワソングを母に持つスペードエースが毎日杯(G3)を前に骨折となったのは残念でしたが、未知の魅力はありましたし復帰後も楽しみがありますね。今年はモーリスやドゥラメンテ等俄然注目を浴びる新種牡馬等続々現れるが、この2018世代で重賞を勝つような活躍馬が出てくるのを願っている私です。

母は未勝利で仔も…

また、母のトップモーションですがシンボリクリスエス産駒で母プロモーションは重賞勝ち馬。現役時は、新馬戦から6戦全て3番人気以内に支持されるも…2着が最高で通算6戦0勝から引退、繁殖へと上がりました。その繁殖生活は、ステイゴールドやハーツクライ、ディープブリランテ等を配合した5頭の仔がいるものの活躍馬が出ず厳しい状況。そんな中、ワールドエースを配合されたレッドヴェロシティがデビューを迎えようとしています。

一時はレーンJを確保!

預託先が木村(哲)師となり、2017産ではオーソリティやダーリントンホールで重賞を勝ち2018産でも勢いがありそうと思いきや、レガトゥスとテネラメンテを共に2倍台の1番人気を飛ばしてしまってる現状。また、本来なら興味をそそられる鞍上レーンJで騎乗予定が評判馬スワーヴエルメ(父ドゥラメンテ/牡馬)が先週の除外でこちらへ回る様で、北村(宏)Jに乗り替わりが決まった模様と流れがあまり良くないかな?。とはいえ、レーンJを一度は確保した程ですし、個人的にワールドエース産駒は応援したいところ。

調教は順調にこなしてる様ですし、超良血馬が出てきそうなレースとなってますが競馬は走ってみないとわからない。どんな走りを魅せてくれるかデビュー戦が楽しみです!

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

うまとみらいと

本命党も穴党も必ず満足できる

どんな予想スタイルにも完全対応!
競馬予想に必要なものはココに全てあります。
毎週平均200名以上がプラス収支を達成している!

POG
フォローする
俺の当たる競馬予想
タイトルとURLをコピーしました