【POG】エピファネイア産駒で母カイゼリンの2018となるヴィルヘイムの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

祖母にはブロードアピールがいる血統ですが、そろそろ走る仔が出るか!?。父はエピファネイアで母カイゼリンの2018となるヴィルヘイムをご紹介したいと思います。

ヴィルヘイムのプロフィール

馬名:ヴィルヘイム(2歳・牡馬)
馬主:キャロットファーム
管理:池江師
募集額:4,000万円
父:エピファネイア
母:カイゼリン
母父:アドマイヤベガ
デビュー予定:2020年8月9日(日) 新潟 芝2000m
鞍上予定:戸崎ジョッキー

産駒のオレンジフィズのみだが…

父はエピファネイアと、先週は新馬勝ちはなかったものの個人的に将来有望そうなオレンジフィズが既に勝ち上がり。ただまだ1頭という点はやや気がかりですがあの2冠馬中のデアリングタクトを出した際も、少数精鋭という感じでしたし、まだ良血馬が控えてるだけに今後が楽しみな種牡馬ですね。

祖母ブロードアピールに近親にワグネリアン

母のカイゼリンですが、アドマイヤベガ産駒で母はダートで鬼脚を持つブロードアピールですね。現役時は主な活躍とまではいきませんでしたが、勝った3戦中2戦は最速の上がりを使ってラストの脚は母譲りか?通算23戦3勝で引退となり、繁殖へ上がった感じですね。その繁殖生活ですが、主な活躍馬は出ていませんが2015のカイザーヴェッター(父ルーラーシップ/牡馬)が2500m以上で3勝中と頑張っていますね。その他はトーセンホマレボシ等など配合するも…。

池江師は巻き返しを!

そんな中、エピファネイアを配合されたヴィルヘイムが今週末デビューを迎えようとしています。預託先は池江師で昨年は主な活躍が出来なかっただけに、この世代では大きなところを狙えればと巻き返したいところ。またデビュー予定は新潟の芝2000mで鞍上は戸崎Jとの事。以前はマイル~中距離という噂もあったが、陣営からは“乗りやすく大人しく長い脚を使うタイプで距離がある程度あった方が良さそう”というコメントも出てる様です。先週のアカイトリノムスメを飛ばしてしまった戸崎Jのイメージが残るが、今度こそ!の好結果を期待したいところ。骨っぽそうな良血馬も出走予定とされてますが、近親には日本ダービー馬となたワグネリアンもいる血統。どんな結果を出してくるか気になりますし、本番が楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました