【POG】リオンディーズ産駒で母コルボノワールの2018となるメイショウトリプルの2歳情報

POG POG

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

安価で注目度は低そうだが…ひょっとしたら!?を期待したくなります。父はリオンディーズで母コルボノワールの2018となるメイショウトリプルをご紹介したいと思います。

メイショウトリプルのプロフィール

馬名:メイショウトリプル(2歳・牡馬)
馬主:松本好雄氏
管理:高橋(義)師
落札額:600万円(北海道サマーセール2019)
父:リオンディーズ
母:コルボノワール
母父:マンハッタンカフェ
デビュー予定:2020年8月8日(土) 新潟 芝1600m
鞍上予定:和田ジョッキー

勢いある新種牡馬で…

父はリオンディーズと、先週は新馬勝ちはりませんでした。が、既に新馬勝ち3頭に未勝利勝勝ち1頭と新種牡馬として勢いがあるのは事実。勝鞍が現時点で芝の1200m~1800mだがピンクカメハメハは1800m戦で2着に4馬身差をつける圧勝でまだまだ距離の融通は利きそうですし、今週末は更に勝ち星を上積みするか興味のある種牡馬ですね。

初仔だが近親には重賞3連勝した…

母のコルボノワールですが、マンハッタンカフェ産駒。現役時は新馬戦をほぼ最後方から最速の上がりで豪快に差し切り勝ちで以降期待するも…燃え尽きたのかその後1度も馬券圏内に入れず通算15戦1勝で引退し、近親には重賞を3連勝したミスパンテールがいる血統という事もあり、繁殖へと上がった感じですね。その繁殖生活は、リオンディーズを配合されたメイショウトリプルは初仔となります。また馬主はメイショウの冠でお馴染み松本好雄氏が北海道セレクトセールにて600万円で落札され、預託先は高橋(義)師と、過去“メイショウ”で最高賞金を稼いだメイショウテッコンくらい活躍できるといいですね。

鞍上和田ジョッキーは魅力!?

気になったのは、今週末の新潟芝1600mを和田Jで参戦という点。先週フェアリーポルカは飛ばしたものの、曲者的なジョッキーとしては今年も健在!個人的には困った時は和田Jという感じでもありますし、安価な馬で大物喰いとなるのを見たくなる天の邪鬼。同レースは結構な登録馬がいそうで抽選になりそうですが、ゲートインした際には好走を期待したい血統。

注目度は低い感じですが、アッと言わせるレースを期待したいと思います!

タイトルとURLをコピーしました