アドマイヤコジーンが種牡馬を引退

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

レックススタッドでけい養されてたアドマイヤコジーンが
種牡馬を引退する事になったそうですね。

懐かしいですが、マイケルロバーツジョッキーでG1の朝日杯を勝ちましたが、
個人的には大好きだった後藤ジョッキー鞍上の
G1の安田記念を勝った時が一番嬉しかったし記憶に残ってます。

また、種牡馬としてはアストンマーチャンとスノードラゴンがG1勝ちですか。
スノードラゴンが勝った事で種牡馬としての需要がありそうなんですが、
引退させるのは19歳という年齢からですかね…

後藤ジョッキーも天国から見守ってくれると思いますし、
今後はクラウン日高で功労馬としてけい養される様なので長生きしてもらいたいですね。

本当に、お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました