2021年 根岸ステークス(G3) 予想&結果 あっぷる【的中】

的中したレース的中したレース

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

予想が当たり、来たら仕方ないで切ったヘリオスも飛んでくれました。
そんな私の予想は、

あっぷるが選んだ5頭BOX予想はコチラ

◎ 14 アルクトス 4着(6番人気)
2走前のマイルCS南部杯(G1)では、日本レコードの1分32秒7を叩き出しモズアスコット以下を完封し勝利。当時南部杯のメンバーからも1400mの猛者が多かった印象で、今回のトップハンデ59キロが嫌われるなら。珍しく中2週のローテで、馬体重約540キロの雄大と東京【5101】の相性で期待する。

◯ 8 スマートセラヴィー 16着(7番人気)
昇給3戦でLで2着、OPで勝利、そして前走OPで3着と前目の競馬から最後は粘り込みで連続好走中。初の重賞挑戦で左回り2戦2敗、東京は過去6着が1度だが鞍上は戸崎Jと強化は間違いない。3走前には後の重賞勝ち馬オーヴェルニュに0.2秒差の2着なら、3戦連続のダ1400mで再度好走を期待する。

▲ 1 ワンダーリーデル 2着(10番人気)
昨年のフェブラリーS(G1)で4着と、3着サンライズノヴァとはハナ差で馬券圏内が奇しくもスルリ…。2ヶ月半の休み明けで叩かれた方が上積みはあるだろうが、配当妙味として敢えてここで狙いたいところ。鞍上はテン乗りカッチーで半信半疑な面が多いが、8歳でも衰えは見えず東京ダ3勝の力に期待する。

△ 6 タイムフライヤー 3着(2番人気)
前走G1では勝ち馬チュウワウィザードに1.0秒差と致命的な差と思えたが、今回はG3。2走前はあのウェスタールンドに0.3秒差を付け勝利、そして2走前の武蔵野Sでは0.5秒さの5着と力は魅せた。鞍上はルメールJなら初距離も対応可能とみて期待する。

× 3 レッドルゼル 1着(1番人気)
前走カペラS(G3)では、勝ち馬ジャスティンにタイム差なしのクビ差2着は重賞勝利に近い内容。今回は近2走からも1200mはやはりラストのキレ味に確実性を感じるが、1400mでキレ味がどこまで?だが、サクセスエナジーを破った力と東京ダート【1100】と川田Jの相性で好勝負を期待する。

配当は、3連単44,160円の好配当をゲット!

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記で、3連単③→①→⑥と1、10、2番人気で44,160円の配当で的中となりました。

上位レース結果

1着は直線先に抜け出しG前の競り合いでアタマ差出た1番人気のレッドルゼル、
2着は直線で後方から鋭い脚で追い込んだ10番人気のワンダーリーデル、
3着は早め先頭で抜け出し粘り込みを図った2番人気のタイムフライヤーでした。

我が本命アルクトスは直線進路取りが全て…

我が本命の◎アルクトスですが結果4着となりました。外枠になってしまったスタートでしたがスッと出れ、外目を通ると踏んでも田辺Jは前に出して1角へ向かいました。その1角では外から被せる形で中に入ると思いきや、中団の外6番手辺りでそのまま追走する形。道中は折り合いもつき絶好の手応えに見えました。直線入り口では内を狙うべINを突くも、直線半ばで前が開かず追い出しが遅れてしまったが開いた瞬間にグイグイ伸び、59キロでも早めに追い出せてればまた違った結果だったかもですね。タラレバは禁物ですし、こればかりは致し方ないですよね…。

欲を言えばキリないが…

予想的は、裏本命の×1着レッドルゼルが1着で◯の10番人気ワンダーリーデルが追い込んで2着、そして好調のルメールJの位置取りと手腕でさすがと思った△のタイムフライヤーが3着でした。我が予想は◎で4着アルクトスも持ってたし、2着ワンダーリーデルが突き抜けてれば更に高配当が…でしたが、当たるだけでもよしとしたいところ。3連単の配当は44,160円で物足りないが1~4着の予想をしたという事、そして1、2番人気が絡んでこの配当ならまずまずと思う事にします。ただクドイが悔やまれるのが…田辺J騎乗で59キロのアルクトスの進路取りは…直線でもう少し外に出してれば、また着順も変わったと思ったレースでした。

あっぷるの予想が見れるメルマガ登録はコチラ

今後も無料メルマガでの予想となりますので宜しければ登録お願いします。
俺の当たる競馬予想メルマガ登録フォーム

来週は、きさらぎ賞(G3)と東京新聞杯(G3)ですね。波乱なら東京新聞杯、堅めならきさらぎ賞と思ってる私ですが、何れにせよ波乱を狙う私。来週も良い予想ができればと思っています。

タイトルとURLをコピーしました