2022年 マーガレットステークス(L) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

OP以下レースOP以下レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末の2月27日(日)には3歳限定のマーガレットステークス(L)が阪神競馬場で開催されます。昨日のすみれSに続き、コチラも10Rであくまでも想定という感じですが中々のメンバー構成。頭数も集まり、今後の短距離路線での活躍馬が出てくるのか!?。波乱を期待しつつ、それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

阪神競馬場 マーガレットステークス(L) 芝1200メートル

ショウナンマッハ:父ショウナンカンプ×母父ダイワメジャー 岩田(康)J

エテルナメンテ:父アメリカンペイトリオット×母父ザフォニック 岩田(望)J

メイショウグラニー:父ロードカナロア×母父アドマイヤマムーン 藤岡(康)J

ダークペイジ:父ダークエンジェル×母父ロデリックオコナー 松若J

ヴィアドロローサ:父ロードカナロア×母父ディープインパクト 福永J

タヤスゴールド:父プリサイスエンド×母父フレンチデピュティ 江田(照)J

デュガ:父プラクティカルジョーク×母父カナディアンフロンティア 未定

アルトシュタット:父ロードカナロア×母父シンボリクリスエス 横山(典)J

メイショウウネビ:父メイショウサムソン×母父キングカメハメハ 泉谷J

ゼットレヨン:父モーリス×母父サクラバクシンオー 酒井J

カイカノキセキ:父キンシャサノキセキ×母父ティンバーカントリー 鮫島(駿)J

ジャングロ:父モアザンレディ×母父ブロードブラッシュ 武(豊)J

エイシンツーリング:父エイシンヒカリ×母父フレンチデピュティ 國分(優)J

カジュフェイス:父エイシンヒカリ×母父デヴィルズバッグ 秋山J

プレヴォール:父ジャスタウェイ×母父タイキシャトル 田中(健)J

上位人気は?…

藤田(晋)氏所有のデュガとジャングロが出走予定。前者デュガは初戦がOPのフェニックス賞で3着に次走小倉2歳S(G3)で未勝利ながら4着と力を魅せました。その後未勝利→1勝クラスと連勝中から前走クロッカスSが感冒で取消後の参戦で3連勝となるか楽しみですね。また後者のジャングロはデビュー4戦目の未勝利を勝ち上がり、前走の中京2歳S(OP)で福島2歳S(OP)馬のウインマーベルに3馬身1/2差を付ける圧勝を魅せただけにここも楽しみですが、両馬出走か?それとも…?。

無敗馬やダートからの転戦馬も

その他に函館2歳S(G3)で2着のカイカノキセキが、前走初ダートの全日本2歳優駿(G1)で6着から再度芝に戻しての参戦。更にクビ→ハナ差と僅差も3着馬を突き放しているデビュー2連勝中で挑む快速馬のゼットレヨン。そして前走クロッカスS(L)では当時上位3頭が重賞で好走している実績がある4着だけに巻き返しを期待のアルトシュタット。3戦で2勝が共にダ1200mで芝1400mでは11着ながら今度は芝1200mへ参戦で距離短縮から好走するのかタヤスゴールド等なども侮れなさそう。

距離短縮で今度こそ!?

個人的にはデビュー2連勝から阪神JF(G1)で14着に負けるも前走紅梅S(L)で2着となったダークペイジが気になります。距離短縮だが新馬戦で最速の上がりから2着に1馬身3/4差を付けてるだけに適性もあるはず。とまぁ色々と考えますが重賞ではない為、予想はしませんがどの馬が勝つのかは気になってる私です。

タイトルとURLをコピーしました