2022年 エルフィンステークス(OP) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

OP以下レースOP以下レース

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末の2月4日(土)には、中京競馬場で2歳OP戦のエルフィンステークス(L)が開催されます。メンバー的にやや小粒感を感じてしまってる私ですが、1戦1勝馬で未知の魅力馬も参戦予定。私の予想はありませんが、どんな結果になるか楽しみですね。そして鞍上が不確定な要素もあり全て記載しておりませんが随時わかり次第記載して参りますのでご了承くださいませ。それでは現時点での出走予定馬、血統、想定ジョッキーをご紹介したいと思います。

中京競馬場 エルフィンステークス(L) 芝1600メートル

ダークブロンド:父ハービンジャー×母父アドマイヤベガ 岩田(望)J

コナコースト:父キタサンブラック×母父キングカメハメハ 鮫島(駿)J

マルクパージュ:父ハービンジャー×母父ディープインパクト 岩田(康)J

ヒメナデシコ:父シルバーステート×母父アドマイヤジャパン 坂井(瑠)J

ランフリーバンクス:父エピファネイア×母父ファルブラヴ 横山(典)J

レッドヒルシューズ:父ハーツクライ×母父アグネスデジタル 酒井J

ユリーシャ:父グレーターロンドン×母父ハービンジャー 松山J

シングザットソング:父ドゥラメンテ×母父マイゴールデンソング 吉田(隼)J

クイーンオブソウル:父マインドユアビスケッツ×母父ダイワメジャー 津村J

アルーリングビュー:父イスラボニータ×母父フレンチデピュティ MデムーロJ

エイムインライフ:父キトゥンズジョイ×母父スマートストライク 角田(大)J

上位人気は!?

新馬勝ちから、紅梅S(L)で勝ち馬に0.1秒差の3着となり巻き返しを狙うアルーリングビューが1番人気になりそうな予感。そしてファンタジーS(G3)で3着の実績を持つレッドヒルシューズや、新馬勝ちから前走牡馬相手のこうやまき賞(1勝クラス)で勝ち馬に0.3秒差の3着となったダークブロンド。更に新馬勝ち+産駒として勢いがあり未知の魅力を感じるコナコースト等が上位争いか?

牝馬3冠馬のデアリングタクトが勝ったレース

新馬勝ちから挑むシルバーステート産駒で7番手から最速の末脚で差し切ったヒメナデシコ。更に今回私なりに少し気になる…デビュー2戦が逃げて2、4着から、前走後方待機で最速の上がり一気の新味を魅せたマルクパージュも面白そうですね。因みにこのレースは過去牝馬3冠馬ともなったデアリングタクトが勝ったレースでもあり、今後の牝馬クラシックを脅かす馬が出てくるかも楽しみなところ。まだ実力的に未知の3歳戦でもあり、どの馬が勝つのかしっかり結果は把握したいと思う私です。

タイトルとURLをコピーしました