2015年 ジャパンカップ 予想

どうも、あっぷるです。

今年のメンバーはまともに狙ったら上位人気で例年に比べ劣るイメージがあるが、
それでもお祭り的なジャパンカップ。波乱を狙って予想をしたいと思います。
それでは、俺の当たる競馬予想です。

◎ ⑥ラストインパクト
天皇賞・秋はラチにぶつかり度外視してみる。6走前の金鯱賞のレースが圧巻で
ムーアジョッキーに鞍上強化。人気薄での一発を期待する。

○ ⑬ヒットザターゲット
勝ち馬から2013年JCで0.5秒差、2014年天皇賞・秋で0.2秒差で好走歴もある。
今年は2走前と前走の重賞戦で勝利と2着。天皇賞・秋をパスして望むここは期待してみる。

▲ ⑱ナイトフラワー
⑪とは実績が違うがこちらも魅力的な53キロ。更にシュタルケジョッキーがこの馬の為に、
減量してでも乗りたいと言ったらしいがどうしても気になる…期待してみる。

△ ①ラブリーデイ
今年既に重賞6勝もした成長力+勢いで前走も上がり6位ながら圧巻の勝利。
スローの展開も見込めそうでここも天皇賞・秋同様に期待する。

× ⑪ミッキークイーン
牝馬クラシック2冠馬で7戦【4300】とパーフェクト連対。
不安要素は牡馬混合で古馬と初対戦だが53キロの斤量が魅力。黙って期待する。

※⑫ゴールドシップは有馬記念が目標で来たら仕方ないの切り

上記、

①⑥⑪⑬⑱

5頭3連単BOXの60点で勝負!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

この夏、夢を叶える競馬サイトが新登場

 ~夢を叶える競馬サイトが新登場~
━─━─━─━──━─━─━─━─━

【データ × 実力 × センス】

全てを兼ね備えた競馬サイトが新登場!

◆利用者10万人の競馬指数「うまコラボ」
◆的中率90%の反則技「競馬の殿堂」
◆穴馬一筋15年が魅せる穴馬「ヒットメイク」

 結果を出せるサイトを集結させた
 無料競馬サイト「うまとみらいと」
※無料公開中※
━─━━─━─━─━─━─━─━─━

   リリース後、初週から
 ↓こんな的中を叩き出しました↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7月1日(日) 福島4R 154,350円 獲得!
7月1日(日) 福島9R 39,700円 獲得!
7月1日(日) 福島11R 54,100円 獲得!
6月30日(土) 函館3R 60,200円 獲得!
6月30日(土) 函館10R 41,600円 獲得!
6月30日(土) 函館11R 33,600円 獲得!
6月24日(日) 函館4R 45,100円 獲得!
6月24日(日) 函館9R 98,600円 獲得!
6月24日(日) 東京11R 78,750円 獲得!
6月23日(土) 東京4R 140,750円 獲得!
※一部抜粋
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご覧いただいた通り、
少点数で大きなリターンを得られる
情報が詰まっています。

うまとみらいとの、

・うまコラボ
・競馬の殿堂
・ヒットメイク

これら3つのコンテンツは
あなたの夢を実現するために、
明日からあなたを強力にサポートします。

※無料公開中※
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 『うまとみらいと』のコンテンツ
   「競馬の殿堂」とは??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は『うまとみらいと』コンテンツの1つ、
「競馬の殿堂」についてお伝えします。

競馬の殿堂は、
的中率90%超えの反則技、殿堂馬を公開。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
文字通り90%の確率で馬券圏内に
突っ込んでくる、殿堂馬。

これを“無料”で公開しています。

     ・・・・
なぜ無料で公開するのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは「あなたが実際に目にする結果」で、
実力を証明するためです。
あなたにリスクなんて負わせません。

     ・・・・・
なぜ無料で公開できるのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは競馬の殿堂は他社とは根本的に違うからです。

●【競馬の殿堂】は終始、完全無料で実力を証明します。
●【競馬の殿堂】は終始、完全無料で信頼を構築します。
●【競馬の殿堂】は言葉ではなく「結果」で証明します。

【競馬の殿堂】があなたと交す3つの約束です。
そしてこの約束は、世の中に溢れる悪質競馬サイトに真似できるものではありません。
これこそ【競馬の殿堂】が他社と根本的に違う大きな理由の一つです。

殿堂馬がみられるのは『うまとみらいと』だけ!
しかも、うまコラボ・ヒットメイクの予想も
あなたにお届けします。

↓いますぐコチラから試してください↓
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする