2019年 CBC賞(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ハンデキャッパーがアウィルアウェイにつけた51キロは結果正解でしたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ①グランドボヌール 6着(6番人気)
穴党であれば大半が狙ってきそうな馬だが中京3戦3勝が1200mと1400mで危なげない勝利。メンバーの質は上がるものの、直線の長いコースであれば実積的にも太刀打ちできるはず。騎手の不安は拭えないが乗り慣れた城戸Jには馬券圏内という事で期待する。

○ ⑦ビップライブリー 5着(5番人気)
休み明け2戦目で上積みはあり馬場悪化も【1102】と前走松岡Jの手腕もありそうだが、得意の中京【0110】はプラス材料。更には鞍上和田J【1310】のパーフェクト連対はかなり魅力。ここは中穴人気だろうが是非狙いたい1頭です。

▲ ③セイウンコウセイ 3着(2番人気)
G1を含む3走で二桁着順が続いた前走G1が12番人気の低評価を覆す激走で2着の好走。ハンデ戦となる今回はプラス1キロ増の58キロの斤量に休み明けはかなり微妙な気もするが、内枠で道悪は魅力で、勝ちきるまではともかく馬券圏内で期待したい。

△ ②ショウナンアンセム 12着(4番人気)
前走G1高松宮記念が17番人気で3着の激走には驚いたがフロックではなさそう。その後はリフレッシュ放牧だったが鉄砲も問題なし。継続騎乗の藤岡(康)Jに道悪2勝の馬場も味方に好走を期待する。

× ⑨レッドアンシェル 1着(1番人気)
5戦連続1番人気に支持サれた前走が初の1200mで2着に0.4秒差をつける強い競馬。ペルシアンナイト、アエロリット、エアスピネル相手にそれほど差のない競馬をしてきた同馬。今までの詰めの甘さが距離短縮で補えるとみてここも好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線中盤からラストで一気に脚を伸ばした1番人気のレッドアンシェル、
2着は直線で窮屈だったが最内を突いた7番人気のアレスバローズ、
3着は早め先頭で58キロながら押し切れた2番人気のセイウンコウセイでした。

我が本命の◎グランドボヌールですが結果6着となりました。良いスタートから1枠を活かし前に付ける流れへ。内の4番手で58キロのセイウンコウセイを追いかける形へ。直線では一瞬突き抜けると思いきや突如追うのをやめて、間を開けてから再度追うも時既に遅し。もう少しこのメンバーなら戦えると思ったのですが残念でした。

馬券的には…最後ショウナンアンセムかアレスバローズかで悩み好調川田Jを取れなかった自分が情けない。また巴賞もラジオNIKKEI賞も3連単は10万馬券…先日の76万馬券に続きもう一発決まれば今年の回収はほぼ間違いないのですが、そんなに甘くはないですねwww

来週は七夕賞とプロキオンSです。七夕賞出走のタニノフランケルが福永Jというのは意外でしたが、次週こそ的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました