2019年 五稜郭ステークス 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

波乱を期待した予想でしたが1、3、5番人気で終わりましたか…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑦ジャズファング 16着(11番人気)
狙い過ぎな感もするが平地から障害で6戦して再度平地の今回が鞍上藤岡(祐)J【1003】で参戦。その藤岡Jだが過去4回で1、4、4、5着と敗けたレースは全て0.4秒差以内はなかなかの相性。初の函館だが札幌の新馬戦で2着に1馬身3/4差ならこなせても。一発で期待する。

○ ⑮ペルソナリテ 5着(10番人気)
前走は勝ち馬に0.4秒差まで追い上げるも届かず6着はドスローが響き参考外。2走前には牝馬限定重賞ながらフローレスマジックにダノングレースと差のない競馬初の函館洋芝だが父×母父の血統と距離延長に未知の魅力も加味して期待してみる。

▲ ⑤ロライマ 9着(7番人気)
勝ちきれずとも6戦連続掲示板を確保し、前走は6着も勝ち馬と0.3秒差と堅実。また函館コースは5着も上がりは最速で札幌コースでは勝鞍もあり洋芝は問題ない。TVh杯9着以来のコンビとなる池添Jにだが馬券圏内に入るべく一押しを期待する。

△ ④フィニフティ 13着(4番人気)
小柄な馬がデビュー3戦目で桜花賞に挑み12着。その後馬体を増や+20キロで挑んだ初音Sでが2着→3着。そして前走の9着は気になるが函館の滞在競馬を選び馬の体調は非常に良さそう。このメンバーなら好走してもおかしくなく吉田(隼)Jの手腕にも期待する。

× ⑩マイハートビート 3着(5番人気)
近4走は後の重賞勝ち馬や骨っぽい馬相手に全て0.4秒差以内で闘ってきた実積は魅力。鞍上川田Jから4走前に騎乗した石川(裕)Jに乗り替わるがスタートが後手になり後方から内を突いて4着。今回は人気を背負っての参戦だが好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線外から脚を伸ばした1番人気のサトノガーネット、
2着は一瞬先に抜け出した1番人気のカリビアンゴールド、
3着はマイペースから直線内で早め先頭となった2番人気のマイハートビートでした。

我が本命の◎ジャズファングですが結果16着となりました。スタートはすんなり出れスーッと内の後方で位置取りました。道中は予想外に最後方2番手からの外で追走となり折り合いは問題なくついてましたね。勝負どころで徐々に上げていき外を回し最後方からの競馬。期待した藤岡(祐)Jでしたが直線では全く見せ場なく障害帰りの効果もなかったですね。

馬券的には10万馬券が出ると思い狙ったが過ぎも狙い過ぎで、◎のジャズファングは競馬にならなかったですし、そしてもう1頭穴馬と思った○のペルソナリテが最後方の競馬から5着まで頑張りましたが馬券に絡まなければ意味なし。両馬中団よりやや後方くらいでも競馬すると思いきやあの位置取りはさすがに届かない。フィニフティの+16キロも意外でした…まぁ、波乱を予想してたがまさかの3連単1万円台は誤算で残念ながら的中ならずでした。

明日は七夕賞とプロキオンSのですね。
波乱を期待して的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました