ルメールJは牡馬クラシックはサトノダイヤモンド?それともマカヒキに騎乗!?

どうも、あっぷるです。

マカヒキですが、昨日の皐月賞トライアルとなる弥生賞をレースレコードで制しましたね。
これで3戦3勝となりクラシック候補に名乗り出ました。

鞍上はルメールJでしたが、牝馬はメジャーエンブレムがいますが、
牡馬はきさらぎ賞を制したサトノダイヤモンドがいます。
こちらも3戦3勝馬でクラシック候補と呼び声が高くなってますが、
本番ではどちらに!? というのが一番気になるところです。
今までの流れであれば、やはりサトノダイヤモンドに乗るのが筋と思いますが、
レースレコードよりも休み明けとはいえ掛かり気味のリオンディーズではありましたが、
距離が伸びて余裕のある勝ちと見えましたので、
マカヒキのレベルは個人的にサトノダイヤモンドより高いと思ってます。

クラシック初栄冠となる里見氏の馬か、それとも名馬を送り続けてる金子氏の馬か。
凄く興味のある話題ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする