里見治氏はいつになったらG1の呪縛から抜け出せるのか…

どうも、俺の当たる競馬予想のサイトのあっぷるです。

先週末行われた、G1宝塚記念ですが里見氏所有の馬は2頭、

・サトノノブレス 8着(10番人気)
・サトノクラウン 6着(9番人気)

の2頭でしたが、穴馬と称され結果は共に掲示板にも乗れないという…
サトノノブレスは和田Jの勢い、サトノクラウンは京都記念での馬場悪化での勝利と、
両馬一発を秘める可能性があると言われてましたが、、、

私は当初サトノクラウンを予想に入れる予定でしたが、
やはりここは里見氏でG1の呪縛を解くのはサトノダイヤモンドだと
現段階では思っており、結果的に切りました。

しかし、岩田Jの不振は未だに続きますね…
強気な競馬が出来なくなったのか、しなくなったのか?
岩田Jならば何かしてもおかしくないんですが策は何もなしと言った騎乗でした。

話しは戻しますが、里見氏は能力のある馬を所有してるのは事実で、
間違いなく目の前にまでG1勝ちが見えてると思ってます。後は『運』だけかと。
サトノダイヤモンドが菊花賞で栄冠を勝ち取るか、はたまた他馬が邪魔に入るか。
ここが次のG1初勝利の可能性が高いと思うレースだと思ってます。

今後の里見氏にも目が離せない私でした^^;

ブログランキング参加中!

俺の当たる競馬予想はブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています。
中央競馬 ブログランキング
このバナーをクリックしてもらえると励みになります!

今週のオススメサイト

  • うまとみらいと 本命党も穴党も必ず満足できる

    どんな予想スタイルにも完全対応。
    競馬予想に必要なものはココに全てあります
    毎週平均200名以上がプラス収支を達成している

競馬ニュース
フォローする
俺の当たる競馬予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました