定年引退までラスト1週…松田(博)師、後1勝で800勝へ大手!

競馬ニュース競馬ニュース

どうも、あっぷるです。

昨日小倉で行われた小倉大賞典で管理馬アルバートドックが勝利し、
JRA799勝となり800勝へ後1勝と迫ってる様ですね。

ただ、松田(博)師は今月末で定年となり残りは1週…
ここまできたなら何とか後1勝してもらってラスト週に通算800勝!
とお祝いしたいところですよね。

しかし、過去の管理馬が凄いですよね。

・アドマイヤドン
・アドマイヤムーン
・タイムパラドックス
・ブエナビスタ
・マルセリーナ
・ハープスター

と一部のG1勝ち馬ですがその他もろもろいますが、
一番記憶に残ってるのが何故かタガノテイオーなんですよね^^;

馬名:タガノテイオー
戦績:5戦2勝
馬主:八木良司師
父:サンデーサイレンス
母:カフェドフランス
母父:ダンジグ
重賞勝ち:東スポ3歳S

藤田J騎乗で当時は朝日杯3歳Sでしたが2着に入るも骨折が判明し、
予後不良という当時はかなりショックを受けたのを追覚えてます。

新馬戦と札幌3歳Sで、後のダービー馬ジャングルポケットに差のない競馬をしてただけに
余計無事だったら…と思ってしまった1頭でした。

マツパク師の引退は寂しいものですが、ラスト1週でメモリアルVとして
800勝を達成できる事を願いたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました