2016年 G3キーンランドカップ 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

もう8月も残り1週となりました。その最終週は札幌で行われる重賞は、
芝1200メートルのキーンランドC。51~58キロまで幅広い斤量となりますが、
波乱が見込めそうですね。

それでは出走予定馬等の詳細です。

≪札幌競馬場 キーンランドC(G1) 芝1200メートル≫

アクティブミノル58:父スタチューオブリバティ×母父アグネスタキオン 藤岡(康)J

エポワス56:父ファルブラヴ×母父サンデーサイレンス ミルコデムーロJ

オデュッセウス53:父ファルブラヴ×母父スペシャルウィーク エスピノーザJ

オメガヴェンデッタ56:父ゼンノロブロイ×母父ホワイトマズル 武(豊)J

サトノルパン57:父ディープインパクト×母父ダンシングブレーヴ ルメールJ

サドンストーム56:父ストーミングホーム×母父グリーンデザート クリスチャンデムーロJ

シュウジ53:父キンシャサノキセキ×母父キングマンボ モレイラJ

セカンドテーブル56:父トワイニング×母父サンデーサイレンス 水口J

ソルヴェイグ52:父ダイワメジャー×母父ジャングルポケット 丸田J

ナックビーナス51:父ダイワメジャー×母父モアザンレディ 酒井J

ファントムロード56:父フジキセキ×母父パークリージェント 川田J

ブランボヌール51:父ディープインパクト×母父サクラバクシンオー 戸崎J

ホッコーサラスター54:父ヨハネスブルグ×母父ダンシングブレーヴ 池添J

レッツゴードンキ55:父キングカメハメハ×母父マーベラスサンデー 岩田J

となっております。
ざっと見て、5人の外国人Jが騎乗するんですね。
そんな中、1番人気は…どれ!?と言った感じでして、
凄く個人的に悔しいのがエポワスに何故MデムーロJが…
柴山Jが良かったのですがこの時点である程度人気してしまいますよね。

それと、モレイラJはシュウジに岩田Jはレッツゴードンキに騎乗。
完全にシュウジをモレイラJに奪われた感じでしょう。
今年重賞勝ちのない岩田Jですがそろそろ一発を決めたいところですよね!

そして、戸崎Jが51キロのブランボヌールに騎乗は勝負って感じでしょうか。
最後にアクティブミノルが実績があるから仕方ないが、
58キロはこれまたかなり厳しい感じでしょうか?

案外、話題があり過ぎて非常に楽しみな一戦になりそうですね!
さて、予想がどこからでも攻められるだけに予想も本番も楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする