JRAがケンタッキーダービへの出走権利となる【JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY】を創設!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今年の米国3冠に挑戦したラニのおかげでもあるが、
JRAがチャーチルタウンズ社との提携で、
米3冠の第一戦ケンタッキーダービーへの出走権を与える、

ケンタッキーダービー出走選定ポイントシリーズ
【JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY】

創設した様ですね。

東京競馬場で行われるカトレア賞と、ヒヤシンスSの2レースを対象に、
上位4着までポイントを付与され合計ポイント最上位馬が、
米3冠の1つケンタッキーダービーへ出走できる権利を与えるという感じですね。

本番のケンタッキーダービーは約2000メートルですが、
対象レースが予定という事もあるが1600メートルになるのか…
ラニみたいなパターンもあると思うが出来れば結果に結び付きやすい様に、
1800~2000メートルのOPや重賞レースを作るとかすれば
より本番での勝利に近づく気がするのですが…^^;

まぁ、それでもケンタッキーダービーへの道が開ける事は良い事。
仮に勝利や好成績を残すとその後のプリークネスSやベルモントSへ!?
という流れも出来るかもしれませんしね。

しかし、この新設を読んでたのか今後権利を得るべく見越して!?金子氏は、

【POG】母シャンパンドーロの2014となるフォギーナイトの2歳情報

偶然だろうが、ある意味試走も考慮してタピット産駒を購入してきたかと思えてしまうwww
まぁ、フォギーナイトは2014産駒なので対象になりませんけど^^;

2歳馬、3歳馬のダート路線は充実してないと言っても過言ではないと思うので、
これを機にG1レースや距離を考慮した重賞レースが出来ると、
更に盛り上がるのですがそこはJRAさんに考慮してもらいたいところですよね。

この【JAPAN ROAD TO THE KENTUCKY DERBY】を使って、
日本から米国3冠馬が出るといいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする