【POG】母シャンパンドーロの2014となるフォギーナイトの2歳情報

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

はい、あの金子氏が2億3000万円で落札したシャンパンドーロの2014となる、
フォギーナイトを紹介したいと思います。

馬名:フォギーナイト(牡馬)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:堀師
落札額:2億3000万円
父:タピット
母:シャンパンドーロ
母父:メダグリアドーロ

海外では産駒がいるはずなので確か日本での初仔となるのかな?^
父は北米リーディングサイアーで種付料3700万円でしたっけ?のタピット産駒、
母はエイコーンSとテストSのG1を2勝した良血馬、
半弟となるルーラーオンアイスはベルモントSを勝利と、
ダートでは素晴らしい成績を残してる母系で総合するととてるもない血統ですねwww

繰り返しますが、セレクトセールで落札したのはあの金子真人氏で期待度MAXですね。
かなり高くなったなぁ…とは思ったのですが、金子氏が種牡馬を見越しての
購入も少なからずあるのかな?^^;

血統的に日本で走らせるのが主というより、
ラニが挑戦した様にアメリカ3冠やドバイワールドカップ、
ブリダーズカップ等を狙うべく購入した様な血統と思うのですが、
金子氏のコメントがなかなかないだけにどの様の思ってるのだろうか?
調教師も堀師?松田(国)師?と、まだ情報がありませんが分かり次第更新しますね。

最後に、POGでは狙いにくい1頭にはなりますが個人的に期待値が半端ないです。
さて、金子氏が更なる高みを求めとてつもない勲章を齎す事を願いたいですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする