土日祝の3日間開催は和田ジョッキーと横山(典)ジョッキーがメインレースで大暴れ!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

一昨日、昨日、そして本日の3日間開催となった週末でしたが、
何れのメインでパーフェクト連対を果たしたジョッキーが2名いました。

ローズステークスでアッと言わせたラビットランに騎乗の和田Jと、
セントライト記念で皐月賞馬アルアインを置き去りにし、
ミッキースワローに騎乗した横山(典)Jです。

下記に記載しますが、

≪和田Jのメイン3日間≫
9月16日(土):オークランドRTC(1600万下) ドラゴンバローズ 1着(1番人気)
9月17日(日):ローズステークス(G2) ラビットラン 1着(8番人気)
9月18日(月祝):仲秋S(1600万下) ビップライブリー 2着(2番人気)

≪横山(典)J≫
9月16日(土):騎乗馬なし
9月17日(日):ローズステークス(G2) カワキタエンカ 2着(6番人気)
9月18日(月祝):セントライト記念(G2) ミッキースワロー1着(2番人気)

見ての通り、和田Jは3日間開催で全てにパーフェクト連対と絶好調でしたし、
横山(典)Jも初日のメイン騎乗はありませんでしたが、
17、18日は共に1勝、2着1回とこちらもパーフェクト騎乗で、
ローズステークスでは人気薄でワンツーフィニッシュと素晴らしい結果。

はい、その秋華賞TRのローズステークスで私も3連単33万馬券を本命的中し、
和田J、横山(典)Jには大変お世話になりました^^;

しかしルメールJやデムーロJ、戸崎Jや福永J、川田J等々いる中で、
この2人が好結果を出してくれると益々競馬は面白くなりますよね。
特に和田JはフローラSを快勝し、オークスで2着に導いたモズカッチャンが、
どういう絡みでデムーロJの乗り替わったかは定かではありませんが、
同レースで騎乗した8番人気ラビットランをものの見事に勝利に導き、
改めて和田Jの素晴らしさを感じたレースでした。
また、横山(典)Jは良い意味で何をしでかすかわからないので、
非常に買い辛いがハマれば豪快な一発を求める事ができますね。

今は結果を残してもなかなか騎乗依頼が続くとは限らない時代となり、
昔ながらの繋がりが少なくなってる昨今ですが、
この2人は自身の脚でコツコツ騎乗馬を見つけて頑張ってる様ですし、
今後もそのスタンスは貫き通して欲しいですね!

来週も予想でお世話になるかもしれない和田Jと、
かなり苦手な横山(典)Jですが、今後も応援し期待したいと思います。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする