【POG】野路菊ステークスで断然人気のワグネリアンが重馬場を苦ともせず2馬身1/2差をつけ2勝目!

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

先週土曜日に、阪神競馬場で行われた野路菊ステークスに注目の一頭、
ディープインパクト産駒のワグネリアンが出走しましたが、
見事に断然にに応え2着のディロスに2馬身1/2差をつけ2勝目を飾りましたね。

馬名:ワグネリアン(牡)
馬主:金子真人ホールディングス
管理:友道師
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ

新馬戦で超良血馬シルバーステートの全弟となるヘンリーバローズをハナ差ながら、
その時の上りは32.6秒と化け物級の脚を使っての勝利。
そして今回はOP戦の野路菊ステークスを2馬身半差であっさり勝ち切った辺りは、
クラシックを見据えるに相応しい勝ち方でしたね。

正直、レース直線では2番人気のディロスが押し切れると思ったのですが、
外に出すと次元の違う脚で上がってきたのがこのワグネリアン。
タイムの出やすい馬場のイメージがあったが、
それでも33.0秒の上りタイムは4着に敗れたクリノクーニングの32.9秒に続く、
実質上り№2と素晴らしい。

反応が鈍い馬とは思ったが反応してからは異次元の脚を使う事がわかり、
今後の脚元が気にはなるものの無事にクラシックまでいければ、
驚異の1頭になりそうな反面、個人的に敢えてPOG指名をしなかった理由としては、
父ディープインパクト×母父キングカメハメハの血統で超大物って…
と思ってたが、この馬はひょっとしたら次元の違うディープ×キンカメかも!?^^;

そして、馬主の金子真人ホールディングスが昨年のリベンジと言わんばかりに、
アパパネの2015となるジナンボーと、このワグネリアンの2頭が新馬勝ち。
まだ良血馬がデビューしてない事も考慮すると、
やはり今年は巻き返してきてるなぁ…と感じた一戦。

次走は東スポ2歳ステークス辺りの重賞を使うと想定してますが、
重賞戦でレベルが上がるそこが試金石の一戦でしょう。

ただ、ヘンリーバローズの方が上と思ってる私で、
ワグネリアンが結果を出すごとに益々期待度が増す私。
早くヘンリーバローズの次走もみたいところです^^;

話しは戻り、ワグネリアンは現時点でトップレベルは間違いなさそう。
本当に今後が楽しみな1頭ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする