JCダート勝ちのニホンピロアワーズが引退し種牡馬へ

競馬ニュース 競馬ニュース

JCダート勝ちのニホンピロアワーズが引退へ

どうも、あっぷるです。

2012年にG1のJCダートを制したニホンピロアワーズですが、
引退が決まった様ですね。

戦績:42戦13勝
馬主:小林百太郎氏
管理:大橋師
父:ホワイトマズル
母:ニホンプロルピナス
母父:アドマイヤベガ

ラストランが昨年の勝利レース、名古屋GPで2着ですか。
最後の最後に頑張りましたよね~

<重賞勝ち>
2011年:名古屋GP
2012年:名古屋大賞典
   :白山大賞典
   :JCダート(G1)
2013年:平安S
2014年:東海テレビ杯東海S
   :ダイオライト記念

これだけ活躍しながらG1が1勝だったのは意外な馬でしたね。
デビューから5戦は幸Jでしたが、その後は引退まで全て酒井Jと酒井Jは
この馬で色々な経験ができたでしょうね。

今後は、北海道新ひだか町のレックススタッドで種牡馬になるとの事ですので、
牝馬が集まるのかが不安ではありますが、子に期待ですよね!

8歳までお疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました