超高額馬を多数所有するもG1に手が届かない里見治氏が近々『G1の呪縛』から解き放たれそうな予感…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

先週末に行われた重賞戦、神戸新聞杯と産経賞オールカマーだが、
神戸新聞杯は日本ダービー2着のサトノダイヤモンドが、
断然人気でレースを迎え直線で内を救うミッキーロケット以下を、
休み明けでも底力を魅せ競り勝った。菊花賞G1獲りへ良好の前哨戦でしたね。

そして、産経賞オールカマーは3番人気のサトノノブレスが、
ジャパンカップ&有馬記念馬のゴールドアクターにクビ差まで追い詰める2着と好走。
次走は天皇賞・秋かな?G1で通用するレベルかと言うと個人的には疑問符がつくが、
それでもマリアライトに先着したのも大きい。

この両馬だが、共に『サトノ』の冠でお馴染みの里見治氏の所有馬。

先日、

『サトノ』の冠でお馴染みセガサミー会長の里見治氏が約30億円の申告漏れで国税局から指摘

こんなニュースも出たが、そんなのお構いなしの両重賞賞金ゲット。

その里見氏が最大目標はもちろん『G1獲り』だろう。
が、『G1の呪縛』があり!?なかなかG1を勝てないのは有名な話し。
全所有馬の中で一番G1奪取に近いのはきっとサトノダイヤモンドだろう。
マカヒキやディーマジェスティのいない神戸新聞杯での勝利は圧巻だった。

本番の菊花賞にはマカヒキは出走しないが、
ディーマジェスティが最大のライバルだろう。
また、菊花賞と言えば血がものを言うレースでもある。
未知の長距離砲血統に足元をすくわれる可能性もある。

しかし、血統的にも流れ的にもそろそろ今秋、
もしくは来年には『G1の呪縛』から解き放たれそうな予感がしてる…
それが菊花賞かもしれない。
今までも同じような事は散々あったが、今度は本当にG1を獲れるかも!?

菊花賞が非常に楽しみな一戦ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

3年連続プラス収支を達成した馬の選び方を暴露

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
『無料情報で当たらなければ信用できない』

これは競馬サイト利用者の、
ほとんどの人がそう思っているでしょう。

     まさにその通り。
    なので、用意しました。

「無料」で1日最大18レースの予想を。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 あなた自身でこの競馬データの
  実力を体感してください。
↓  ↓   ↓   ↓   ↓
※無料公開中※
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

あなたがこの競馬データで
こんな的中を獲れるようになれます。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  【2月の的中実績】

2月03日(土)
東京12R 3連単 65,340円的中
京都06R 3連単 22,080円的中
京都09R 3連単 31,100円的中

2月04日(日)
東京03R  馬単 16,800円的中
東京08R 3連単 103,790円的中
東京11R 3連単 27,390円的中
東京12R 3連単 214,140円的中
京都03R 3連単 185,280円的中
京都06R 3連単 39,880円的中

2月10日(土)
京都04R 3連単 35,620円的中
京都07R 3連単 15,880円的中
小倉08R  馬単 5,840円的中
小倉10R 3連単 22,070円的中
小倉12R 3連単 25,070円的中

2月11日(日)
東京02R  馬単 5,310円的中
東京07R  馬単 11,600円的中
京都06R 3連単 187,170円的中
京都07R 3連単 37,380円的中

この実績を含む、2月に行われた118レース中
41レースで3連単を的中させています。

その的中率は34.7%。
       ̄ ̄ ̄
これは3連単を3回に1回以上
的中させている計算。

これ程、精度の高い予想を【無料】で公開しています。

そして、ここまで読んでくれたあなたは
こんなことを考えていませんか?

「購入点数はどれくらいか?」
「自分でも結果を出せるのか?」

これに一言で答えると、

「誰でも」、「少点数」で結果が出せます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

その理由も、予想も、過去実績も、
  全てコチラで無料で公開。
↓  ↓   ↓   ↓ 
※無料公開中※

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする