メルボルンカップはモンズーン産駒のアルマンダンが直線競り勝ち勝利!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

本日、海外競馬第二弾のメルボルンCですが、
最後直線の叩き合いで制したのはモンズーン産駒のアルマンダンでした。
母父タイガーヒルとエルコンドルパサーを思い出す血統^^;

また、2着にはハートブレークシティーでモレイラJ騎乗と、
3連勝の勢いで4連勝とまではいきませんでしたが、
それでも最後の叩き合いは見物でした。

3着には1番人気のハートネルですが見る限り距離をよくこなしたと言ったイメージです。

うーん、ムーアJやデットーリJが連に絡まないのも意外でしたが^^;
しかもハンデ戦で52キロで初G1挑戦で勝ってしまうとは…
そしてゴドルフィンは5頭出しも結果が出せずと難しいですね><

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする