2016年 京王杯2歳ステークス【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱]

過去10年の3着以内馬30頭のうち、25頭は当該距離以上の経験があった。
単純なスピードくらべとはいかない東京1400m。
人気を被るのは「平坦1200の函館、小倉」の両2歳Sでの上位馬か。

そんなオレの予想は…。

◎[12番]レヴァンテライオン
新馬戦は「好発」を敢えて控えて3番手好位。
センスの良さを見せた差し切りだった。
前走の函館2歳Sはハイペース、ここでも3番手につけて追走。
直線はアッサリ抜け出してレコード勝ちのオマケつき。
この2戦を見ても距離延長は問題ないだろう。
今週の坂路調教も馬なりで古馬に楽々先着。
その走りにチューモクだ!

◯[11番]コウソクストレート
前走の「くるみ賞」は好位5番手からラクな手応えで抜け出し。
勝ち時計は平凡だが、余力たっぷりだった。
前走の調教時では引っかかる面があったようだが、1回使ったことでガス抜き完了。
「相手は一気に強化されるがどれだけやれるか楽しみだ」と中舘先生。
走りのフットワーク良さから一発の可能性あり!

▲[9番]ディバインコード
2走前の新潟1400m未勝利戦に価値がある。
1分21秒5の好時計、しかもハイペースで逃げ切ったところに強さの片鱗。
続くアスター賞は3番手から楽々と抜け出して快勝、レースぶりに安定感あり。
血統からも「地味にスゴイ!」かも?

注[1番]タイセイブレーク
前走もみじSで距離は経験済み、しかも重賞でもメドの立つ好内容だった。
馬体はやや余裕残しに映ったが、それでも直線大外から33秒8の脚で勝ち馬に0秒3差まで猛追。
キレる脚があるところも示した。
たたき2戦目、更に東京への輸送も加味すれば馬体も絞まるはず。
上積み十分の今回は一発あって不思議ない!

△[8番]レーヌミノル
G3 小倉2歳Sの勝ち馬。
前走後はここに照準を合わせて放牧へ。
先週の時点で「ほぼ仕上がった」らしく、今週は軽めで十分と。
1Fの距離延長になるが、前走の勝ち方から問題はなさそうだ。
と本田先生は言うが…。
この手のタイプはコロッとヤラレる時があるからなぁ。
一抹の不安はなくもない(汗)

【3連複5頭BOX】
[1番][8番][9番][11番][12番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。
2  着 △[8番]レーヌミノル
3  着 ▲[9番]ディバインコード
4  着 ◯[11番]コウソクストレート
5  着 注[1番]タイセイブレーク
11着 ◎[12番]レヴァンテライオン

◎を打った⑫レヴァンテライオン。
まさかの馬体重プラス16kg…。
成長分としても、2歳のこの時期にソレはねぇだろーと。
関西圏からの輸送も加味すると更にねぇよ、矢作センセイ。

こんなことなら素直にモンドキャンノ買っとけば良かったわ。

因みに、なんの擦り合わせもないのに「あっぷる」と丸かぶりのチョイス。
(各馬の印は若干違うけどね)

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする